ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

速報展「発掘された松本2023」

更新日:2024年2月23日更新 印刷ページ表示

2023年の遺跡発掘成果を一挙に展示!

 

速報展「発掘された松本2023」は、2023年(令和5年)に松本市内で実施した発掘調査の成果として、出土遺物や、発掘現場の写真パネルを展示する展覧会です。
松本市の考古学の最新情報をまとめて見ることができるチャンスですので、みなさまお誘いあわせのうえお越しください!

速報展「発掘された松本2022」展示風景1

速報展「発掘された松本2022」展示風景2

※会場写真は昨年の「発掘された松本2022」のものです。
 

チラシ見本

ここをクリックするとチラシをダウンロードできます! [PDFファイル/2.9MB]

開催期間

2024年(令和6年)3月6日(水曜日)~4月8日(月曜日)
※休館日は3月19日(火曜日)

会場 

松本市立博物館 1階 市民交流スペース
(〒390-0874 松本市大手3丁目2番21号 電話:0263-32-0133)
※今年の会場は、例年開催している松本市時計博物館ではありません。ご注意ください。

展示内容(遺跡調査名)

  • 史跡松本城 本丸第5次
  • 史跡松本城 南外堀第6次・西外堀第5次
  • 史跡弘法山古墳 第4次
  • 中山北尾根3号古墳
  • 南栗遺跡
  • 真光寺遺跡
  • 安塚古墳群
  • 洞遺跡 第4次(山形村) ※「松本市周辺の発掘紹介」コーナーもつくります!

開館時間

午前9時~午後9時

料金

無料

関連イベント・発掘された松本2023~松本市遺跡発掘報告会~のご案内

松本市遺跡発掘報告会は、速報展と同じように、2023年(令和5年)に松本市内で実施した発掘調査の成果を、実際に現場で調査を進めた担当職員が解説する報告会です。
ぜひ速報展と合わせてご参加ください!

  • 開催日時:2024年(令和6年)3月9日(土曜日) 午後1時(正午開場)~午後3時50分
  • 会場:松本市中央公民館 Mウイング 6階 ホール
  • 参加費:無料
  • 参加申込:不要

※詳細は以下のリンク先をご参照ください。

発掘された松本2023~松本市遺跡発掘報告会~ 開催!!

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

生涯学習・公民館・図書館
松本市AIチャットボット