ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 松本市議会 > 各種案内・お知らせ > 松本市議会パブリックコメント > 松本市議会個人情報保護条例骨子案に係るパブリックコメントの結果及び松本市議会個人情報保護条例骨子の策定について

本文

松本市議会個人情報保護条例骨子案に係るパブリックコメントの結果及び松本市議会個人情報保護条例骨子の策定について

更新日:2022年11月1日更新 印刷ページ表示

 個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます。)の改正(令和5年4月1日施行)に伴い、各地方公共団体には個人情報保護法が規定する全国一律の共通ルールが適用されるようになります。

 しかしながら、地方公共団体の議会は個人情報保護法が規定する共通ルールの適用対象から除外されています(改正後の個人情報保護法第2条第11項第3号)。

 そこで、松本市議会では、引き続き議会における個人情報保護制度の適正運用を図るため、新たに「松本市議会個人情報保護条例」を制定することを目指しています。

 今般、松本市議会個人情報保護条例骨子(以下「条例骨子」といいます。)案についてパブリックコメントを実施し、その結果を踏まえて条例骨子を策定しましたので、パブリックコメントの結果及び条例骨子を公表するものです。

1 条例骨子案に係るパブリックコメントの結果

⑴ 意見募集期間  令和4年10月6日(木)~25日(火)

⑵ 結    果  寄せられた意見はありませんでした。

2 策定した条例骨子

松本市議会個人情報保護条例骨子 [PDFファイル/313KB]

3 今後の対応

 策定した条例骨子を踏まえ、条例案を検討します。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット