ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新型コロナウイルス感染症への感染が確認された職員について(7月23日発表)

更新日:2022年7月23日更新 印刷ページ表示

松本市職員で、新型コロナウイルス感染症の感染が確認されました

1 職員

建設部維持課に勤務する職員(20代、男性)

2 経過

(1) 7月20日(水曜日) 発症

(2) 7月21日(木曜日) 陽性判明

3 職場の対応

(1)  7月21日に該当箇所の消毒作業は終了しています。
(2) 現在のところ、窓口に訪れた市民に濃厚接触者はいませんが、保健所の指示に従い、対応をします。

4 今後の対応と対策

職員については、これまでもマスクの着用や手洗いの徹底、3密の回避、体調不良時の自宅待機など「新しい生活様式」に基づく感染防止対策を徹底しています。今後も職員一人ひとりが「うつらない」「うつさない」ための意識ある行動を徹底してまいります。

5 お願い

感染した方やそのご家族、医療従事者等への差別偏見は、絶対しないようお願いいたします。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

松本市AIチャットボット