ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

4回目接種について

更新日:2022年7月1日更新 印刷ページ表示

※7月1日現在の情報です。

4回目接種は重症化予防を目的として行われます。

市が実施する会場で接種する場合、事前予約が必要です。接種券が届いた方から、予約ができます。

接種券について

3回目接種から5か月を経過した18歳以上の方全員へ発送します。

※接種券に同封の通知をご一読いただき、「接種対象者」に該当するかどうかを必ず確認してください。接種対象でない方は接種できません。

※3回目接種後に松本市へ転入した方等は、事前に接種券の発行申請が必要です。詳細はこちらからご確認ください。

接種対象者

3回目接種から5か月以上経過した、下記のいずれかに該当する方

5か月以上とは「5か月後の同じ日以降」を指します。たとえば、3回目接種を令和4年2月15日に受けた方は、4回目を令和4年7月15日以降に受けられます。

接種日時点で満60歳以上の方 努力義務(※1)「あり」

18~59歳で、基礎疾患を有する方(※2)やその他重症化リスクが高いと医師が認める方

  • 事前にかかりつけ医等にご相談ください。
  • 診断書等の証明書は必要ありません。
努力義務「なし」

※1 努力義務とは

感染症のまん延を防止するため、接種を受けるよう努めなければならないとする、予防接種法上の規定です。また、努力義務は「義務」とは異なります。接種はあくまで任意で、強制ではありません。

※2 「基礎疾患を有する方」の範囲

次の病気や状態の方で、通院/入院している方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)※精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳を所持している方は、通院または入院をしていない場合も、基礎疾患を有する方に該当します。

基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

  • BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m) ※BMI30の目安:身長170cmで体重87kg以上、身長160cmで体重77kg以上

ご注意ください

接種対象外の方は絶対に接種しないでください。

接種対象の方であっても、3回目接種から5か月未満間隔での接種は絶対にしないでください。接種を受けた場合は予防接種法違反となり、予防接種証明書の発行ができない、健康被害救済制度の対象外となるなど接種を受けた方に様々な不利益が生じる場合があります。

海外等でワクチン接種をした方

上記の接種対象者に該当する方のうち、以下の方法でファイザー・モデルナ・ノババックスで3回目を接種した方、また、ヤンセンファーマを2回接種した方も4回目接種の対象です。

  • 成田空港・羽田空港(外務省の海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業)で接種を受けた方
  • 在日米軍従業員として接種を受けた方
  • 製薬メーカーの治験で接種を受けた方
  • 海外で接種を受けた方

※インドで生産されたコボバックスの接種を受けた方は、ノババックスの接種を受けたとみなします。

※中国などで復星医薬ビオンテックのコミナティの接種を受けた方は、ファイザーの接種を受けたとみなします。

※1,2回目に接種したワクチンの種類によっては4回目の接種対象とならない場合があります。

接種の実施期間

令和4年9月30日までの予定

接種費用

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

※接種前後の診療等については、通常の診療として自己負担が生じる場合があります。また、一部医療機関では駐車料金が発生する場合があります。

ワクチン

一覧
モデルナ 4回目用説明書 [PDFファイル/853KB]
ファイザー 4回目用説明書 [PDFファイル/829KB]
  • 1~3回目と異なるワクチンを用いた接種(交互接種)もできます。例)ファイザー→ファイザー→ファイザー→モデルナ
  • ワクチンの供給量により、希望通りのワクチンを接種できない場合があります。

ワクチンの有効期限について

ファイザーおよびモデルナのワクチンについては、印字されている有効期限よりも実際に接種することができる有効期限が長い場合があります。詳細については、下記をご確認ください。
「新型コロナワクチンの有効期限の取り扱いについて」(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>

接種に関するリーフレット

厚生労働省により、4回目接種に関するわかりやすいリーフレットが公開されています。接種を検討する際の参考にしてください。

4回目接種を受けられるようになりました [PDFファイル/986KB]

接種券発送スケジュール

3回目接種から5か月経過する頃を目安に順次発送します。

3回目接種時期 4回目接種券発送時期
2021年12月~2022年2月24日 発送済み
2022年2月25日・26日 7月5日(予定)
2022年2月27日・28日 7月6日(予定)
2022年3月 7月中旬以降順次
2022年4月 8月中旬以降順次

配達までに、土・日・祝日をのぞき、2-3日を要します。

※7月以降の詳しい日程は決まり次第、本ページにてお知らせします。

※発送時期は変更となる場合があります。

市が実施する会場で接種

会場(事前予約が必要)

アルピコプラザ4階

7月8月の接種実施日

アルピコプラザで接種する際の注意事項

市内医療機関

実施医療機関一覧と使用するワクチン

実施医療機関一覧と使用するワクチン(6月28日時点) [PDFファイル/623KB]

※病院で接種を行う方は「病院で接種を行う際の注意点等」 [PDFファイル/314KB] をご確認ください。

実施期間

7月11日(月曜日)~8月28日(日曜日)

予約

接種は原則、事前予約制です。4回目接種券が届いた方から、予約ができます。ご自身が接種対象であるかどうか、事前によくご確認ください。

予約方法

Web・LINEは24時間予約でき、最新の予約状況もわかるのでおすすめです(次回予約受付準備のため、一時システムを停止する場合があります)。

Web

【URL】https://vaccine-reserve.net/booking/input?area_id=83323ebe-0cbf-4266-bac7-95e0b9d78b29<外部リンク>

LINE

【URL】https://lin.ee/Lkomqtn<外部リンク>

松本市公式Line(Matsumoto city/松本市)をお友達登録した後に、「松本市コロナワクチン予約」をお友達登録してください。

※Lineのお友達登録ができない場合はID検索で「@009uzrag」を検索し、お友達登録をしてください。

電話

コールセンター 0263-78-1700

午前9時~午後5時(土・日・祝日も開設)

※電話のかけ間違いが多発しています。今一度番号をご確認の上、おかけください。

※氏名や券番号などをお聞きするため、Web・Lineでの予約に比べ、予約までにお時間をいただきます。

  • 予約の時に接種券右上記載の「接種券番号」と接種を受ける方の「生年月日(西暦)」が必要です。なお、これらの内容が分かれば、代理の方でも予約できます。
  • 接種希望日の前日または当日に予約を取ることはできません。
  • 上記の予約方法を用いず、直接予約を受け付ける医療機関もあります。詳細は実施医療機関と使用するワクチン [PDFファイル/592KB]をご確認ください。

予約枠の追加スケジュール

毎週月曜日に、4週間後の日曜日までの予約枠を追加します。

予約枠追加スケジュール
予約枠追加日時 追加する予約枠
7月4日(月曜日)午前9時 8月1日(月曜日)~7日(日曜日)接種分
7月11日(月曜日)午前9時 8月8日(月曜日)~14日(日曜日)接種分
7月18日(月曜祝日)午前9時 8月15日(月曜日)~21日(日曜日)接種分
7月25日(月曜日)午前9時 8月22日(月曜日)~8月28日(日曜日)接種分

予約をキャンセル

接種日2日前まで:Web、Line上からキャンセル、またはコールセンターへ電話

接種日前日または当日:予約した医療機関とコールセンターの両方へ電話

接種するときの持ち物

一覧
接種券(4回目) 切り離したり、シールをはがしたりしないでください。
予診票 [PDFファイル/554KB] あらかじめ、必要事項を記入してください。
本人確認ができるもの(1点) 健康保険証、マイナンバーカード、免許証などをお持ちください。

長野県が実施する会場で接種

長野県が実施する会場で接種<外部リンク>

自衛隊大規模接種会場で接種

詳細はこちらからご確認ください。<外部リンク>

その他注意事項

接種当日に住民票がある自治体発行の接種券が必要です。接種券の「新型コロナワクチン接種記録」は、ワクチン接種記録システム(Vrs)に登録されている情報を基に記載しています。記録内容についてご不明な点等ありましたら、お手数ですが、コールセンター(0263-78-1700)まで、ご連絡ください。

接種券右側の予防接種済証は、接種が終わった後も大切に保管してください。

新型コロナワクチンとその他のワクチンは、原則同時に接種できません。新型コロナワクチンとその他のワクチンは、互いに片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。(例)4月1日に新型コロナワクチンを接種 →4月15日以降、その他のワクチン接種が可能

接種券が重複して届いた場合は、片方の接種券を破棄してください。

ご留意いただきたいこと

4回目接種に関する計画は、国の方針等に基づいたものです。今後、国の方針等に変更があった場合には、適宜計画を見直していきます。

記載した内容は、本市の需要に見合ったワクチン供給を受けることを前提とした計画です。ワクチン供給の状況により、変更となる可能性があります。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

松本市AIチャットボット