このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本城下町ジオラマプロジェクト~みなさんの資料をお寄せください~

ページ番号:954-143-817

更新日:2019年4月25日

 松本市立博物館では、2023年開館予定の新博物館で展示する「松本城下町ジオラマ」を新たに製作するプロジェクトを進めています。このプロジェクトは、市民のみなさんが持っている写真や絵図などの資料や情報を博物館にお寄せいただくことで、みなさんとともに進めていくものです。

城下町ジオラマとは

 新博物館の常設展示では、8.5m×5.5mのジオラマを新たに製作・展示します。城下町で暮らす人々の生活や交流など、多様なまちの姿を表現できるとともに、現在のまちとの比較を分かりやすく伝えることができます。

江戸時代の城下町とは

 現在の城下町エリアは、ほとんどが明治時代の大火後の建物であり、江戸時代の姿を今に留めていません。道路や敷地の区画は江戸時代の絵図から明らかになっていますが、そこにどのような建物が建っていたかは、資料が乏しくよく分かっていません。

どのような資料が必要なの

・明治時代初期の城下町の建物が撮影された写真や絵画
・江戸時代の城下町の建物の建築図面
・江戸時代の建物が残っているという情報など
建物に関するものをお寄せください。博物館にお持ちいただくか、電話でご連絡ください。提供いただいた資料は調査の後にお返しします。ぜひお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

松本市立博物館
〒390-0873 長野県松本市丸の内4番1号
電話:0263-32-0133 FAX:0263-32-8974

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連情報

  • ライブカメラ
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松本市立病院
  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。