このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

旧開智学校校舎 国宝指定セレモニーが開催されました

ページ番号:386-897-226

更新日:2020年1月10日

令和元年10月5日(土曜日)、旧開智学校校舎が国宝に指定されたことを記念するセレモニーが行われました。
セレモニーに先立って、市内中央を流れる女鳥羽川沿いの校舎がもともとあった場所から現在の小学校まで、松本市立開智小学校の6年生の児童や市民による記念行進も行われました。
セレモニーの終盤には、現役の開智小学校の児童のみなさんが「140年以上前から大切にされてきた校舎を、これからもみんなで大切にしていきます」と校舎に向って呼びかけを行ってくれました。また、全校児童で校歌を合唱し、学校らしい心のこもったセレモニーとなりました。



くす玉割りの様子
校舎の前でくす玉を割ってフィナーレ

お問い合わせ

国宝旧開智学校校舎
〒390-0876 長野県松本市開智2丁目4番12号
電話:0263-32-5725 FAX:0263-32-5729

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。