このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症の影響に対応するため飲食店等のテイクアウトやテラス営業など路上利用を支援します

ページ番号:413-884-352

更新日:2020年10月20日

ウィズコロナの時代を迎える中、国土交通省の要請を受け、本市では、社会的距離確保のため屋内座席数の削減を余儀なくされている沿道飲食店等の座席確保などを目的とした路上利用の占用許可基準を最大限緩和するとともに、申請支援を実施することとしました。

街場のえんがわ作戦

街場のえんがわ作戦画像

実施状況

位置図1

位置図2
令和2年10月16日現在の実施状況(7団体が実施中)

本町通り

本町通り画像
本町通り事例1

大名町通り

大名町通り画像
大名町通り事例1

伊勢町通り

あがたの森通り

公園通り(周辺2路線)

公園通り画像
公園通り事例

辰巳の御庭

緩和の対象となる案件

実施内容

  1. 新型コロナウイルス感染症対策のための暫定的な営業であること
  2. 「3密」の回避「新しい生活様式」の定着に対応すること
  3. テイクアウト、テラス営業等のための仮設施設の設置であること
  4. 施設付近の清掃等を行い公共空間の環境改善を伴うもの

道路占用主体

  1. 松本市又は関係団体による一括占用
  2. 個別店舗ごとの占用申請はできません

※関係団体:松本市が支援する民間団体(商店街振興組合等)
※通りに商店街振興組合等がある場合は原則、組合等の申請となります。

占用が可能な場所

  1. 道路の構造又は交通に著しい支障を及ぼさない場所
  2. 歩道上においては原則2.0メートルの歩行空間が確保できること
  3. 視覚障害者用誘導ブロックの利用を妨げないこと(ブロックの中心から両側0.5メートルは歩行空間とする)

※具体的な占用範囲については現場立会のうえ決定します

占用条件(抜粋)

  • 歩行者等の安全、円滑な通行に配慮し、道路の美観を保持(清掃等)すること。
  • 営業時間の終了後は速やかに占用した場所を原状回復すること。
  • 道路及び工作物等に棄損、汚損、消滅等があった場合、事業者(又は責任者)の責任においてその損害を賠償すること。
  • 事故やトラブルが発生した場合、自らの責任で解決し、対応を市に報告すること。
  • 占用については自らの店舗事業の範囲内において自ら行い、第三者に利用させないこと。
  • 松本市屋外広告物条例を遵守すると共に道路上に広告旗を設置しないこと。
  • その他条件についてはお問い合わせください。

占用料

免除

占用期間

令和2年11月30日まで

相談窓口

  • 都市政策課都市デザイン担当までお問い合わせください

相談例:制度内容、手続き方法、占用条件、現場立会の日程調整など

関連資料

関係リンク

「街場のえんがわ作戦」の名前

「家屋の縁側」が屋内「ナカ(私)」と屋外「ソト(公)」をゆるくつなぐ空間であることに着目し、「街場のえんがわ」でも「店と市民」「市民と市民」の縁が生まれ、結ばれていくことを願ってネーミングしました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市政策課都市デザイン担当
〒390-8620
長野県松本市丸の内3番7号松本市役所5階
電話:0263-34-3015 FAX:0263-34-3202

E-mail toshikei@city.matsumoto.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

松本の都市デザイン

関連情報

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。