このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成20年度 景観賞(奨励賞)受賞作品

ページ番号:839-763-942

更新日:2016年3月28日

奨励賞

竹風堂松本中町店

 所在地 中央3-4-20
 所有者 (株)竹風堂
 設計者 
  建築設計  かわかみ建築設計室
  造園設計  金沢 雍夫
 施工者 
  建築施工  ハシバテクノス(株)
  造園施工  (株)楽東苑
 蔵造りの建築物、和風の庭園を個別に見ると、それぞれ非常に良くデザインされていると言えます。連続した街並みの中町に、敢えて周囲と異なるオープン空間を持ち込んだことも成功していると思います。しかし、来店者ではなく、通りを歩く一般の歩行者の視点で見ると、改善して頂きたい箇所がいくつかあります。もう一度、塀・道路・蔵との関係を見直し、観光客等を楽しませる空間づくりをしていただきたいと思います。最優秀景観賞を目指せるポテンシャルがあると思いますので、再度のチャレンジに期待し、今回はあえて奨励賞とさせていただきました。

ツタの家

 所在地 蟻ヶ崎台22-9
 所有者 大久保 典昭
 設計者 かわかみ建築設計室
 施工者 江川建設(改修時)
     
 ツタを始めとする多様な植栽で、無機質なコンクリートを上手に隠していると思います。街路への配慮を高く評価しました。
 外構造園の評価が高く、奨励賞に決定しました。

堀井邸

 所在地 宮淵2-5-6
 所有者 堀井 英明
 設計者 大和ハウス工業(株)松本支店一級建築士事務所
 施工者 大和ハウス工業(株)松本支店
 前面の空間づくり、駐車場、枕木の塀、植栽等すばらしい外構デザインを高く評価しました。
 街並みと調和させ、ゆとりのある外構デザインは市民の手本になると評価し、奨励賞に決定しました。

大名町町会

 旧勧銀ビルについては、「登録有形文化財」に登録されていることから、景観賞としては選考対象外とさせていただきました。
 しかし、旧勧銀ビルは、大名町の景観ファサードとして活きたことは、皆さんの保存活動の成果です。大手事業者による地域のルールを無視した開発計画が起きたときの対応、地域町会のよい手本となるでしょう。大名町の通りは観光客も多く、松本の最も大事な通りのひとつです。空き店舗(ビル)、駐車場問題さまざまな問題がありますが、今後の大名町をどうするか、お城周辺のまちづくりどうするか、町会として共通意識を持ち、活動を継続的に進めてほしいと思います。

お問い合わせ

建設部 都市政策課 都市デザイン担当
〒390-8620
松本市丸の内3番7号
松本市役所 本庁舎5階
電話:0263-34-3015 FAX:0263-34-3202

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウが開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成20年度 受賞作品

関連情報

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。