このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市の3D都市モデルを公開しています

ページ番号:144-603-410

更新日:2021年11月12日

3D都市モデルとは

3D 都市モデルとは、都市空間に存在する建物や街路といったオブジェクト(物)に名称や用途、建設年といった都市活動情報を付与することで、都市空間そのものを再現する3D 都市空間情報プラットフォーム(基盤)です。
さまざまな都市活動データが3D 都市モデルに統合され、フィジカル空間(現実空間)とサイバー空間(仮想空間)の高度な融合が実現します。これにより、都市計画立案の高度化や、都市活動のシミュレーション、分析等を行うことが可能となります。

3D都市モデルの公開

国土交通省では、Project PLATEAUとして、全国56都市の3D 都市モデルの整備と、これを活用した都市計画・まちづくり、防災、都市サービス創出等の実現を目指
すまちづくりのDXの取組を推進しています。この全国56都市の中に松本市が選出され、3D都市モデルが整備されました。
3D都市モデルは以下のPLATEAU View で見ることができます。

PLATEAU View QRコード
PLATEAU View QRコード


PLATEAU 公式サイト QRコード

データの公開

3D都市モデルの整備には、松本市と長野県が実施している都市計画基礎調査のデータ等を活用しています。 この3D都市モデルのデータは、G空間情報センターでオープンデータ化されており、誰でも自由に使用することができます。

G空間情報センター 松本市3D都市モデルオープンデータ
G空間情報センター 松本市3D都市モデルオープンデータ

お問い合わせ

建設部 都市計画課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎5階)
電話:0263-34-3251 FAX:0263-33-2939

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。