このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

アメリカオニアザミについて

ページ番号:522-167-478

更新日:2021年8月19日

最近、「アメリカオニアザミ」という外来植物に関する相談が市に寄せられています。
ご自身の敷地内で見かけた場合、大きくなる前に抜き取り処分してください。

アメリカオニアザミとは?

・アメリカオニアザミとは、ヨーロッパ原産のキク科の植物であり、7月から10月にかけて開花します。
・草丈は50センチから150センチほどで、大きく成長すると2メートルにもなることがあります。
・鋭いトゲと強い繁殖力を持ち、在来植物を駆逐したり、人や動物にケガを負わせることがあります。
・このため、環境省・農林水産省により生態系被害防止外来種に指定されています。※

※生態系被害防止外来種とは?
外来種の中でも特に侵略性が高く、生態系、人の生命・身体、農林水産業に被害を及ぼす又はそのおそれのある外来種。生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種として、取り扱いについて注意を促しています。


アメリカオニアザミ駆除お願いのチラシ

駆除のポイント

・鋭い棘があるため、皮手袋や厚手の丈夫なゴム手袋を着用する(軍手では棘が貫通してしまいます)。
・草刈り鎌などで刈り取るか、スコップで周囲の土ごと掘り返す
(多年草のため、駆除を行っても株や根が残っていれば再生してしまいます)。
・駆除したら速やかに処分する(そのまま放置しておくと、種子が飛散することもあります)。
・可燃ごみとして処分してください。なお、棘がごみ袋を突き破り、収集作業員が怪我をする可能性がありますので、新聞紙などで包むなどご配慮願います。

参考リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境エネルギー部 環境・地域エネルギー課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)
電話:0263-34-3268 FAX:0263-34-3202

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。