このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市再生可能エネルギー導入支援事業補助金

ページ番号:838-625-861

更新日:2017年10月10日

 本補助金は、再生可能エネルギーを活用した事業に取り組む市内の事業者や地域団体を支援するため、金融機関からの支援を得にくい事業初期の資金支援を目的とした制度です。また、収益が発生した後に、交付金額を上限として市に納付していただく制度です。事業の可能性が見えてきた段階において、次の一歩を踏み出すために、ぜひこの制度をご活用ください。
 申請や補助金に対する質問等は、随時受け付けていますので、担当課までお気軽にご相談ください。

補助金の概要

名称

松本市再生可能エネルギー導入支援事業補助金

対象となる事業

  • 市内において再生可能エネルギーを活用して収益を得るとともに、地域に貢献する事業
  • 発電事業により収益を得る場合は、電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法第6条に基づく認定を受け、又は受けることが見込まれる事業
  • 熱供給事業により収益を得る場合は、熱供給事業法第3条に基づく登録を受け、又は受けることが見込まれる事業

補助金額

補助対象経費の10/10、上限1,000万円(千円未満の端数切捨て)

対象者

次のいずれにも該当する事業者等

  • 市内に主たる事務所を有する民間事業者、又は地域団体(特定目的会社の場合は、主たる設立団体の主たる事務所が市内にある場合に限ります。)
  • 市内金融機関より補助対象事業に対する融資を受けている事業者等又は受ける予定のある事業者等

補助対象経費

  • 補助対象事業の調査、計画、測量、設計にかかる経費(消費税を除く)
  • 以下の経費は除きます。

  ・団体の運営費、人件費、施設の維持管理費
  ・用地の取得又は賃借に要する費用、補償にかかる費用
  ・食糧費
  ・損失補てん的な経費
  ・過剰施設、将来施設、兼用施設、予備施設、付帯施設にかかる経費 など

納付について

  • 収益が発生した翌年度から10年間で均等納付していただきます。
  • 災害等により納付期間中に事業継続が困難となった場合、事由発生以降の納付は免除されます。
  • 納付時に収益状況を記した報告書を合わせて提出していただきます。

申請について

申請および受付方法

審査委員会の委員選定や予算作業等に時間を要するため、申請前に環境政策課までご相談ください。

申請の流れ

申請書の審査について

  • 提出していただいた申請書を基に、有識者等からなる審査委員会において、事業性などを審査します。
  • 審査委員会は最大で3回実施し、申請者も毎回出席していただきます。
  • 審査の中で、事業性向上のための助言も行います。

交付要綱及び提出書類

※提出書類は、A4又はA3サイズでご用意ください。
※申請書をダウンロードして印刷する場合、2ページ以上の書類は、なるべく両面印刷をお願いします。
※提出部数は、正1部、副13部です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境部 環境政策課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)
電話:0263-34-3268

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。