このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

スーパーシティ構想に再提案しました

ページ番号:716-651-480

更新日:2021年10月15日

 10月15日(金)、松本市のスーパーシティ構想を「コロナショックからの再起動~マイナンバーカードで地球と市民のいのちを守る~」と題して、内閣府に再提案を行いました。
 再提案の内容を説明した動画をご覧ください。(10月12日(火)説明会の動画)



スーパーシティ構想の再提案について

 令和3年4月16日(金)、松本市は国にスーパーシティ構想の提案書を提出しました。北は北海道から南は沖縄まで全国から31の団体が応募しました。こうした中、8月6日(金)に行われた国の専門調査会において、全ての団体に対して再提案が求められました。これを受けて、松本市では、改めて得たチャンスを掴むため、再提案に向けた準備を進めてきました。

コロナショックからの再起動~マイナンバーカードで地球と市民のいのちを守る~

 4月16日(金)提案の柱にしていた「100%カーボンニュートラルな自立分散型まちづくり」と「サステナブルな医療・福祉・健康づくり」に、新たに「マイナンバーカードの徹底活用」を加え、10月15日(金)、内閣府に対して再提案を行いました。

概要図

100%カーボンニュートラルな自立分散型まちづくり

 「100%カーボンニュートラルな自立分散型まちづくり」の規制・制度改革は、4月16日(金)提案時と同様の内容です。

規制緩和(CN)

サステナブルな医療・福祉・健康づくり

 「サステナブルな医療・福祉・健康づくり」の規制・制度改革は、表現の変更、現行法で実施できる項目の削除など、4月16日(金)提案時から見直しを行いました。

規制緩和(PHR)

マイナンバーカードの徹底活用

 マイナンバーカードの取得・利用の促進に向け、新たな規制・制度改革を提案しました。
1.カード交付時における本人確認方法のオンライン化
2.カード券面への性別記載廃止
3.整骨院等におけるカードの健康保険証利用

規制緩和(MC)

【参考】松本市が4月16日(金)に提案した内容

 以下のリンクをご覧ください。

【終了】スーパーシティ構想再提案に向けてオンライン説明会を開催しました

日時

令和3年10月12日(火) 午後7時から

視聴方法

YouTube松本市公式チャンネルで生配信
事前の申込みは不要です。

説明

 宮之本副市長兼CDO(Chief Digital Officer=最高デジタル責任者)から、4月16日に国に提案した内容との違いを中心にご説明します。

 ご質問・ご意見をお寄せください

 10月8日(金)から説明会終了時まで受け付けています。
 皆さんのご質問には宮之本副市長兼CDOが説明会の中でお答えします。
 ご質問・ご意見は、QRコードまたはURLにアクセスし「slido」からお寄せください。再提案の参考にさせていただきます。

説明会資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総合戦略局 DX推進本部
〒390-1242 長野県松本市大字和田4010番27
電話:0263-48-7000 FAX:0263-48-7001

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。