このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成18年(2006)10月 その2

ページ番号:558-113-044

更新日:2017年3月27日

平成18年(2006)10月 空穂伝統子ども将棋教室(まつもと情報創造館)

空穂伝統子ども将棋教室(まつもと情報創造館)の写真

空穂伝統子ども将棋教室(まつもと情報創造館)2の写真

10月14日
 会場には子ども達23人が集まり、プロ棋士の石川陽生(あきお)六段や、日本将棋連盟長野県支部連合会会員の方との対局を楽しみました。また、東京にいる、プロ棋士の勝又清和五段とのインターネットを利用した対局も行なわれ、パソコン画面に向き合う子ども達もいました。中には、初段くらいの実力があると棋士から言われた子もいて、喜ぶ姿が見られました。初級者から上級者までが次の一手に取り組み、会場には熱気が溢れていました。

第31回松本市消費生活展

第31回松本市消費生活展の写真

第31回松本市消費生活展2の写真

10月14・15日
 今年度の消費生活展は、テーマ『考えよう暮らしの中の「MOTTAINAI(もったいない)」』のもと、26の参加団体が消費生活に関する問題点や、暮らしに役立つ情報を市民の方々に知っていただき、それらを日々の生活に反映してもらうため、多数の趣向を凝らした展示、イベントを行いました。また、親子で楽しめるイベントもたくさん企画され、多くのご家族が参加、楽しんでいただくことができました。

お問い合わせ

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。