このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成18年(2006)4月 その2

ページ番号:571-941-077

更新日:2017年3月27日

平成18年(2006)4月 日野原重明氏と菅谷市長の対談

日野原重明氏と菅谷市長の対談の写真

4月14日
 「生き方上手」などの著書で知られる、聖路加国際病院理事長の日野原先生
 94歳の先生は、「松本は四季のうつろいが感じられる理想的な自然環境」冷たいお墓をつくるのではなく、植樹により子孫が訪ねてくるような『命の森づくり』の提案がされ、市長もこの取り組みを検討したいと語りました。

「安全安心なまちづくり」ポスター作成(建設事業協同組合)

「安全安心なまちづくり」ポスター作成(建設事業協同組合)の写真

4月26日
 松本市建設業協会の役員の皆さんが市役所を訪れ、全国的に多発している子どもの犯罪を未然に防ぐため、同協会の会員事業所などに「とびこんで」と記した看板を掲げていくこと等、市長へその取り組みを説明されました。
 こうしたことが、自分たちのまちをいろいろな連絡網で自主的に守ることにつながっていくことになります。

中山子ども会「基地」

中山子ども会「基地」の写真

4月30日
 自分たちの手で
 「自分たちが考え、行動してやってみよう」中山の子どもたちは、自分たちのペースでいろいろなことを考えています。
 この基地が完成した後も、やりたいことはいっぱいあるようです。

お問い合わせ

政策部 広報課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3271 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。