このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市地域おこし協力隊【安曇地区・奈川地区】

ページ番号:346-095-043

 松本市の中で自然環境が豊かな安曇・奈川地区へ、「地域おこし協力隊」制度を導入し、観光産業や再生エネルギー等新たな産業を創出し、若者の流出を食い止めるため地域資源の発掘や発信等により、地域住民に元気を与え地域の活性化に取組む、松本市初の「地域おこし協力隊」岡部亮介(おかべ りょうすけ)君の活動を紹介します。

地域資源を活用した地域おこしに日々奮闘

 子どものころから自然の多いところへの憧れを抱き、大学で自然環境学を専攻したこともあり、地域資源を活用した地域おこしに魅力を感じ、自然が豊かで歴史や文化も魅力的な松本市へ応募。

  •  氏名 岡部亮介(おかべりょうすけ)
  •  出身 埼玉県川越市
  •  前職 羽田空港国内線ターミナルセキュリティー部門に3年間勤務
  •  任期 2017年8月1日から2020年3月31日まで

活動内容

 地域特性である自然環境を活かした小水力発電事業では、事業主と地元住民との関わりをコーディネートしたり、送電線工事で支障木として伐採された白樺の木を、アウトドアメーカーの商品開発に提供する等、地域資源の有効活用を図りました。
 また、地域の気候と農産物の生育、地域文化を取り込んだフェノロジーカレンダーの作成に取り組んでいます。
【取組んでいる事】

  •  小水力発電事業の促進・普及支援
  •  風穴マップ作成
  •  伐木資源の有効活用
  •  地域資源の発掘・発信
  •  特産品の販売促進・地域PR
  •  地域の新たな特産品開発に向けた活動
  •  移住セミナーに参加

ここでの素敵な出会いと今後

 平成29年8月に着任してから早いもので、残りの任期が1年となりました。この間、さまざまな出会いがあり、更に地域の魅力に惹かれていくようになりました。

  • 澄んだ空気や天の川がハッキリ見える夜空、今までに出会ったことのない動植物
  • ネットや本には載っていない昔からの文化が残る奈川での暮らし
  • 高齢者の皆さんが隣近所を誘ってのお茶飲みの場や助け合いができる信頼関係

 そんな、出会いを重ねていき、任期終了後も、移住者を呼び込むような活動を地域の人と取組んでいきたいと思うようになり、 これからも奈川で暮らして行きます。

詳しい活動情報

地域おこし協力隊 岡部亮介(外部サイト)
信州の田舎 奈川(外部サイト)

「地域おこし協力隊」制度概要や移住情報

総務省ホームページ(外部サイト)
「JOIN」地域おこし協力隊サイト(移住・交流推進機構)(外部サイト)

お問い合わせ

奈川地区地域づくりセンター(奈川支所)
〒390-1611 長野県松本市奈川3301番地
電話:0263-79-2121 FAX:0263-79-2903

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。