このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度(2017)グリンデルワルト村公式親善訪問団の派遣

ページ番号:745-797-739

更新日:2020年4月17日

 松本市とスイス・グリンデルワルト村が姉妹都市提携して45周年を迎えた本年、菅谷市長を団長とした公式親善訪問団が、同村を訪れました。

期間

 平成29年7月6日(木曜日)~12日(水曜日)

人数

 23名(市長、市議会議長、公募の市民等)

主な内容

 友好記念植樹、Vバーン計画の視察、老人介護施設の視察

グリンデルワルト村へ

 訪問団一行は、チューリッヒ空港到着後、首都ベルンを経由し、グリンデルワルトへ向かいました。


 ベルンの旧市街はユネスコ世界遺産に登録されています。

Vバーン計画の視察

 グリンデルワルト村にゴンドラを新設する計画(Vバーン計画)について、ハウスヴィルト観光局長から説明を受け、山岳観光地の先進事例を学びました。

 グリンデルワルト村内のケーブルカー等の乗り場前には長蛇の列ができている現状がありますが、この計画の実現により、より早く、多くの人を山頂まで運ぶことができるため、課題の解決や、村への利益につながることが期待されています。

友好記念植樹

 姉妹提携45周年を記念し、グリンデルワルト村役場前に「カエデ」の木を植樹しました。

 アンデレック・グリンデルワルト村長は、「あいにくの天候となってしまったが、『雨降って地固まる』という日本のことわざのように、両市の友好の絆が更に深まると良い」とあいさつをしました。

公式歓迎夕食会

 友好記念植樹後、グリンデルワルト村主催の歓迎夕食会に参加しました。訪問団員とグリンデルワルト側の出席者が入り混じってテーブルにつき、交流を深めました。

老人介護施設の視察

 グリンデルワルト村内の老人介護施設を視察し、スイスにおける福祉・介護の現状を学びました。

お問い合わせ

政策部 総合戦略課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3274 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。