このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

コロナは思いやりと支えあいで乗り越える 「あかりをともそう」キャンペーン

ページ番号:305-855-780

更新日:2020年10月26日

 長野県では、新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷から県民を守り、当たり前の日常を取り戻すため、「コロナは思いやりと支えあいで乗り越える“あかりをともそうキャンペーン”」を展開し、「新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷等からみんなを守る共同宣言」を行いました。
 松本市は、このキャンペーンに賛同し、引き続き差別をなくすために活動しています。

あかりをともそうキャンペーンロゴ

みなさまへのお願い

 感染された方や医療従事者、またそのご家族への差別や誹謗中傷は許されません。感染した方が安心して帰って来られる地域づくりのためには、私たち一人ひとりの行動が大事です。
 新型コロナウイルスを乗り越えるため、私たちにできることを解説した動画です。ぜひご覧ください。

お問い合わせ

住民自治局 人権共生課
〒390-0811 長野県松本市中央1丁目18番1号
電話:0263-39-1105 FAX:0263-37-1153

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。