このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

成年被後見人の印鑑登録

ページ番号:451-557-283

更新日:2020年10月1日

印鑑登録資格の見直し

 「成年被後見人の権利の権限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律」の施行に伴い、総務省の「印鑑登録証明事務処理要綱」の改正を受け、本市の印鑑条例の登録資格を見直しました。

成年被後見人の印鑑登録方法

 成年被後見人の方が印鑑登録を申請する場合は、法定代理人(成年後見人)が同行しており、かつ、当該成年被後見人ご本人による申請に限り、登録が可能となります。

必要な持ち物

・登録する印鑑
・登記事項証明書原本(発行日から3カ月以内)
・成年被後見人の本人確認書類
・法定代理人(成年後見人)の本人確認書類

※申請時に成年被後見人が官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちでない場合は、即日で登録ができません。
 照会書を成年被後見人の住民票上の住所へ郵送しますので、必要事項を記入のうえ、法定代理人(成年後見人)が同行し、申請窓口に再度お越しいただきます。
 ただし、松本市で印鑑登録をしている方に保証人になっていただき、保証人になる方の署名と登録印の押印が申請書の保証人欄にあれば即日登録が可能です(法定代理人が保証人になることも可能です)。他市町村で印鑑登録をしている方が保証人になる場合は、印鑑登録証明書の原本が必要になります。

お問い合わせ

住民自治局 市民課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎1階)
電話:0263-33-9840 FAX:0263-37-0125

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。