このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

コロナ禍での「布類(古布・古着)」の取り扱いについて

ページ番号:949-926-235

更新日:2021年11月16日

 松本市では、コロナ禍で流通が滞っていた布類(衣類・カーテン・毛布・
シーツ・タオルなど)のご家庭保管にご協力いただきますよう、広報でも
市民の皆様にお願いしていますが、保管期間が1年を超えてきた現状を
踏まえ、1世帯につき1袋(30リットルを目安に)程度という制限付きでの
収集を再開します。

広報まつもと(2021年6月号)の文中でお知らせしたように、「布類」の資源収集を制限付きで再開します。

 流通が回復し、通常の古布収集ができるようになりましたら、改めてお知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境エネルギー部 環境業務課
〒390-0851 長野県松本市島内7576番地1
電話:0263-47-1096 FAX:0263-40-1335

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。