このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度松本市図上防災訓練を実施しました

ページ番号:876-180-000

更新日:2020年2月25日

 第14回目となる松本市図上防災訓練を松本市勤労者福祉センターで実施しました。
 防災関係機関・団体の皆様、ご参加ありがとうございました。
 

訓練概要

日時

令和2年1月24日(金曜日) 午後1時30分~午後4時45分

場所

松本市勤労者福祉センター大会議室
 (松本市中央4丁目7-26)

内容

1 訓練参加機関・人員
  松本市(主催)、陸上自衛隊第13普通科連隊、松本地域振興
 局、松本保健福祉事務所、松本建設事務所 松本警察署、松本
 広域消防局、松本市消防団、中部電力(株)松本営業所、中信
 トラック協同組合、(一社)松本市医師会、 松本市建設事業
 協同組合、松本市水道事業協同組合
 12機関・団体、人員193名
2 訓練の方式
  主要な災害応急対策業務等を疑似的に行うロールプレイング
 方式による訓練
3 訓練の目的
  災害初動期における指揮本部・各部局等の災害対応能力の向上
  関係機関と連携した総合的な災害対応能力の向上
4 訓練の想定
  松本市内で震度6強の地震が発生、松本市は直ちに災害対策本部を設置して、災害対策業務等に着手

訓練中の映像

成果

1 災害初動期における指揮本部・各部局等の災害対応能力の向上及び関係機関と連携した総合的な災害
 対応能力の向上は概ね達成することができました。
2 評価員として、塩尻市及び安曇野市の防災担当者に参加いただくほか、各部局ごと評価員を指定して、
 評価・記録と共に課題を把握しました。
3 部局とは別に物資輸送班及び避難所班の機能別班を新設し、情報共有・判断・指示等を迅速・容易に
 しました。
4 訓練会場を昨年度までの浅間温泉文化センターから、勤労者福祉センターに変更し、本庁舎に災害
 対策本部が設置できない場合の代替施設としての検証を行いました。 
5 訓練参加者を昨年度から34名増員して、災害対応力を向上させました。

お問い合わせ

危機管理部 危機管理課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎別棟1階)
電話:0263-33-9119 FAX:0263-33-1011

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。