このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

【お詫び】松本市ハザードマップの洪水浸水想定区域の誤りのため配布を中止します

ページ番号:745-284-902

更新日:2021年3月11日

お詫び

 3月1日からポスティング等により全戸配布をしております「松本市ハザードマップ」の一部に洪水浸水想定区域の表記誤りがありましたので、配布を一旦中止いたしました。
 市民の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申しあげます。
 訂正した「松本市ハザードマップ」は、改めて配布いたしますので、配布時期等決まり次第市ホームページなどでお知らせいたします。
 なお、当面、国土交通省及び長野県のホームページから、松本市の洪水浸水想定区域をご確認いただきますようお願い申しあげます。

【計画規模】100年に1度程度起こる大雨による洪水浸水想定区域図

長野県が公表する計画規模の浸水想定区域図

国土交通省が公表する計画規模の洪水浸水想定区域図

【想定最大規模】1000年に1度程度起こる大雨による洪水浸水想定区域図

長野県が公表する想定最大規模の洪水浸水想定区域図

国土交通省が公表する想定最大規模の洪水浸水想定区域図

参考

 過去の松本市防災マップをPDF形式で閲覧できます。
 なお、最新の洪水浸水想定は、上記国土交通省及び長野県のホームページによりご確認をお願いいたします。

原因

  • ハザードマップ作成業務受託者において、国及び県から提供された洪水浸水想定データを松本市ハザードマップに反映させる際、それぞれの河川の100年に一度起こり得る洪水浸水想定区域データを重ね合わせるための融合処理を行った際に、正確に融合することができず誤ったもの
  • 本市では、国及び県の公表している洪水浸水想定を電子データにより提供していたため、間違いなくデータが反映されていると思い込み、成果品を複数職員による確認作業を怠ったため

誤った洪水浸水想定区域について

  • 誤った箇所

 松本市ハザードマップの「100年に一度程度起こる洪水浸水想定区域」に誤りがあり、国及び県で公表している洪水浸水想定区域の一部が反映されず、洪水浸水想定区域外となったもの。

  • 誤った箇所数

市内18図郭のうち10図郭、13カ所
松本市ハザードマップ1~9及び11(詳細は以下のPDF参照)

ハザードマップの配布状況

  • 誤ったマップ     19,355枚(全 97,273枚)
  • 誤っていないマップ  1,340枚(全 12,950枚)
  • 合計配布枚数    20,695枚(全110,223枚)

今後の対応及び再発防止

  • 訂正したハザードマップの作成配布については、現在関係業者と調整していますが、想定されるスケジュールは次のとおりです。

  マップ訂正 3月下旬
   印刷    4月中
  全戸配布  印刷終了後速やかに新聞同時配達及びポスティングにより市内の全世帯、全事業者に再配布

  • 再配布にあたっては、受託者へは、国及び県の公表データとの整合性の徹底をさせるとともに、市としても改めてチェック体制を整備したうえで、複数職員により最終確認を行います。
  • 今後、全ての業務について、チェック体制を整備し再発防止に努めます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

危機管理部 消防防災課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎別棟1階)
電話:0263-33-1191 FAX:0263-33-1011

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。