このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市教育大綱について

ページ番号:932-488-400

更新日:2021年5月12日

教育大綱とは

 地方公共団体の長は、その地域の実情に応じ、総合教育会議において協議したうえで、地方公共団体の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱を定めることとされています。
 ※地方教育行政の組織及び運営に関する法律第1条の3第1項、第2項

教育振興基本計画とは

 地方公共団体は、その地域の実情に応じ、地方公共団体における教育の振興のための施策に関する基本的な計画を定めるよう努めることとされています。
 ※教育基本法第17条第2項

教育大綱と教育振興基本計画の関係

 地方公共団体において、教育振興基本計画その他の計画を定めている場合には、その中の目標や施策の根本となる方針の部分が教育大綱に該当すると位置付けることができると考えられることから、地方公共団体の長が、総合教育会議において教育委員会と協議・調整し、その計画をもって教育大綱に代えることと判断した場合には、別途、教育大綱を策定する必要はないとされています。
 ※文部科学省平成26年7月17日通知

松本市教育大綱と第2次松本市教育振興基本計画

 松本市では、平成29年度に第2次松本市教育振興基本計画を策定し、総合教育会議において協議したうえで、この計画を松本市教育大綱として位置付けています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育部 教育政策課
〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所4階)
電話:0263-33-3980 FAX:0263-33-3934

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。