このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市子ども・子育て支援事業計画

ページ番号:402-612-506

更新日:2020年5月12日

以下、松本市子ども・子育て支援事業計画を、「事業計画」といいます。

事業計画の目的

 平成27年3月に策定した第1期事業計画の成果を踏まえ、引き続き子どもや子育て家庭に対する総合的な支援を進めるため、今後5年間に取り組む各種サービスの見込量や確保方策等を第2期事業計画として策定しました。
 本計画では、本市が培ってきた、質の高い幼児教育・保育、子ども・子育て支援を維持・向上させながら、「子どもを産み、育てやすいまちづくり」を推進していきます。

事業計画の概要

 この度策定した第2期計画は、第1期計画の成果と検証、第2期策定に向けたニーズ調査の結果を踏まえ、子育て支援の課題を解消するため、妊娠期から学齢期までの子どもや子育て家庭に対する切れ目のない支援と、保育などの需要に応じた受入数の確保、子育てに関連する他計画との連携をさらに向上させていく計画としています。
 本冊子は、第1章から第5章までと、資料編により構成されています。
 第1章は、計画の趣旨として、計画策定の背景や目的のほか、市が策定している他の関連計画との関係を記載しています。
 第2章は、子ども・子育てをめぐる現状として、本市における子ども・子育ての主な特徴や、第1期計画の達成状況等を記載しています。
 第3章は、計画策定の方向性として、基本理念や基本目標を記載しているほか、事業計画の構成、関連事業との連携について記載しています。
 第4章は、事業計画として、教育・保育、地域の子育て支援についての需給計画や、ワーク・ライフ・バランスの推進について記載しています。
 第5章は、計画の推進体制、計画の点検・評価について記載しています。
 資料編には、計画策定の経過、ニーズ調査結果、需要に応じた受入数確保の算定方法等を記載しています。

 
 本計画の期間は、令和2年度から令和6年度までの5カ年を計画期間としています。
 その時々の社会のニーズを迅速に反映していくために、計画の中間年である令和4年度に計画の中間見直しを予定しています。
 また、毎年度、学識経験者や保護者の方を委員とする、「松本市子ども・子育て会議」において、計画の進捗管理を行います。

事業計画はこちらからダウンロードできます

 事業計画の本冊子です。

 事業計画の本冊子の内容を抜粋してまとめたものです。

過去の事業計画

 平成29年度に行った中間見直しの計画です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

こども部 保育課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-33-9856 FAX:0263-34-3236

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。