このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

保育園の給食

ページ番号:213-491-117

更新日:2018年10月3日

 9月の献立テーマは今月の献立テーマは「秋の食材を味わいましょう」「よく噛んで食べましょう」です。
 りんご・ぶどう・梨などの果物やさつま芋・里芋、さんまなど秋の食材を献立に取り入れました。
よく噛んで食べるメニューとして、フライドおさつ、鶏肉のしょうが焼き、さんまのかばあげ、ごまチーズ
クラッカー、焼き魚などを取り入れました。

給食の様子

(9月3日 昼食)

【ごはん・非常食レトルトカレー・非常食みかん缶・非常食水・わかめサラダ】
保育園では、9月1日の防災の日に合わせて、非常時の給食対応訓練を毎年行っています。
わかめサラダは調理したものですが、その他のレトルトカレー・みかん缶・水は園で備蓄している非常食を提供しました。
子ども達に非常時の食事を体験してもらうため、年齢に応じて、レトルトカレー温めずに食べたり、電気がつかない部屋の中で食事をしたりした園もありました。
また、食器が汚れないようにラップで覆ったり、使い捨てスプーンを使用したり、各園工夫して非常時の訓練を行うことができました。

【昼食のエネルギー338キロカロリー(主食のごはん110g含む)】

(9月6日 昼食)
【ごはん・さんまの酢煮・なめたけあえ・りんご】
さんまの酢煮は、年に1回のみの提供ですが、保育園・幼稚園の名物メニューの一つです。
給食室の大きな釜で朝からコトコト煮るので、骨まで軟らかくなります。
年長クラスの子ども達もよくかんで食べることができ、
「ほねもたべられたよ!」と教えてくれました。

【昼食のエネルギー375キロカロリー(主食のごはん110g含む)】

(9月12日のおやつ)
【カレー蒸しパン・牛乳】
カレー蒸しパンは、甘さを控えた生地にコーンとウインナーを混ぜて作りました。
蒸しパンがクラスに届くと、「カレーのにおいがするー!」と言ってどんな味がするのか、楽しみにしている様子でした。
ほのかに風味がする程度の優しいカレー味ですが、子ども達に好評で、2歳児クラスの子ども達もあっという間に食べてしまいました。
 【おやつのエネルギー240キロカロリー】

保育園給食について

  • 保育園給食は、食(食材)経験が浅い乳幼児を対象としているため、”サイクルメニュー”を実施しています。 サイクルメニューとは月に同じ献立を2回実施するもので、1回目に食べられなかった献立も、2回目には食べることができるようになっていきます。
  • このほかに、個別対応として、離乳食と食物アレルギー対応食も献立を作成し、各保育園で提供をしています。
  • 汁物のだしは、煮干やかつお節を使い、カレーやシチューのルーも小麦粉とバターから手作りしています。
  • おやつは、ほとんどが手作りです。幼児は体が小さい割に栄養必要量が多く、一度にたくさんの量が食べられないため、3食の他におやつで補うことが必要になります。おやつも食事の一部と考えているため、おにぎりやパン、芋類なども取り入れています。

松本市の食育については、”まつもとの食育”をご覧ください。

お問い合わせ

こども部 保育課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-33-9856 FAX:0263-34-3236

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。