このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

季節の献立を紹介します

ページ番号:315-348-617

更新日:2019年4月4日

春、夏、秋、冬、その季節にとれる「旬」のおいしさを給食では大切にしています。
伝統的な行事にあわせた献立など紹介します。

季節の献立

4月

入学・進級お祝い献立

  • わかめごはん
  • 牛乳
  • 紅白すまし
  • とりのから揚げ
  • 春色あえ
  • お祝いいちごゼリー

ご入学、ご進級おめでとうございます。新しい学校、新しい教室で食べる給食を、楽しく食べてもらえるように、人気メニューや春らしい彩りのメニューを取り入れた献立にしました。

平成30年度の様子はこちらです

4月

入学・進級お祝い献立

  • わかめごはん
  • 牛乳
  • お祝いすまし汁
  • ささみのレモンソース
  • 春色サラダ
  • いちごゼリー

ご入学、ご進級おめでとうございます。今日の献立は春らしいメニューや、1年生にも食べやすい人気メニューを取り入れた献立にしました。給食センターからのお祝いの気持ちを込めて作りました。

5月

こどもの日献立

  • たけのこごはん
  • 牛乳
  • はんぺんのすまし汁
  • かつおの竜田揚げ
  • なめたけあえ
  • 柏餅

こどもの日献立では、すくすくと成長してほしいという願いを込めたたけのこごはんや、「勝つ男」という縁起にあやかってかつおの竜田揚げを出しました。柏の葉は、新芽が出るまで古い芽が落ちないことから、家系が続くよう願いが込められています。

7月

松本の日献立

  • 麦ごはん
  • 牛乳
  • 夏野菜カレー
  • 蒸しとうもろこし
  • 福神漬あえ

松本市では、6月から11月の間、毎月1回、地元の食材を使用した「松本の日献立」を実施しています。今月の松本の日には、松本産のキャベツやきゅうり、長野県産のズッキーニやにんじんを届けていただき、使用することができました。

ワールドカップ献立

  • 米粉パン
  • 牛乳
  • ボルシチ
  • コロッケ
  • ブロッコリーサラダ

今年、4年に1度のサッカーワールドカップがロシアで開催されたことから、給食でも、ボルシチを取り入れた献立を入れることにしました。ボルシチに欠かせないビーツという野菜は、国内生産量が少ないそうですが、今回は国産の乾燥ビーツを使っています。また、コロッケは、ロシアの国旗が印刷されている特注品です。

8月

松本の日献立

  • 麦ごはん
  • 牛乳
  • すまし汁
  • 肉じゃが
  • ゆかりあえ

野菜のおいしい季節になり、松本産や県内産の食材がたくさん給食センターに届くようになりました。日によっても異なりますが、玉ねぎ、キャベツ、レタス、セロリ、なす、にんにく、きゅうり、長ねぎ、白菜、大根、もやし、きのこ類などは県内産が届きます。

9月

お月見献立

  • 麦ごはん
  • 牛乳
  • お月見だんご汁
  • さんまの煮つけ
  • なめたけあえ
  • お月見ゼリー

今年の十五夜は9月24日でした。給食では十五夜の時期に合わせて、さんまやきのこなどの季節の食材を取り入れた、お月見献立を出しました。

松本の日献立

  • 麦ごはん
  • 牛乳
  • 豆腐のみそ汁
  • にじますの円揚げ
  • まめっこサラダ

今月の松本の日は、松本産の大豆で作った豆腐を使いました。主菜のにじますは安曇野産です。そのほかにも松本周辺でとれた野菜を取り入れました。

10月

松本の日献立

  • 麦ごはん
  • 牛乳
  • きのこカレー
  • なし
  • わかめサラダ

秋の味覚を取り入れた松本の日献立です。きのこカレーには、松本市、長野市、中野市など長野県内で栽培されているしめじとエリンギを使いました。なしは、松本地域で採れた、甘くてみずみずしい南水が届きました。

11月

和食の日献立

  • 牛乳
  • 麦ごはん
  • はんぺんのすまし汁
  • 豚肉と大根のみそ煮
  • わかめサラダ

11月24日は「いい日本食」の語呂から、和食の日です。給食では、かつお節と昆布の合わせだしを使って、すまし汁と煮物を作りました。2種類のだしの素材を使うことで味の相乗効果が期待できます。児童生徒のみなさんには、本物の味を体感してほしいなと考えています。

1月

給食記念献立

  • 牛乳
  • 麦ごはん
  • 豚汁
  • 鮭の塩焼き
  • たくあんあえ

1月24日から30日は全国学校給食週間です。学校給食は、明治22年に、山形県の小学校で、おにぎり、焼き魚、漬け物を出したのが始まりだと言われています。今月の給食でも、同じような料理を取り入れ、学校給食について、もっと知ってもらう機会になればと考えました。

2月

節分献立

  • 牛乳
  • 麦ごはん
  • きのこのみそ汁
  • いわしの蒲揚げ
  • まめっこサラダ

2月3日は節分です。節分には鬼が苦手ないわしの頭をひいらぎの枝に刺した「やいかがし」を飾ったり、豆まきをしますね。最近は「恵方巻き」を食べるお家も多いようです。給食でも節分にちなんだいわしと豆を取り入れた献立を出しました。節分の風習は地域によってちがうようですが、みなさんのお家ではどんなことをしましたか?

3月

卒業祝い献立

  • 牛乳
  • 赤飯
  • お祝いすまし汁
  • エビフライ
  • 春雨サラダ
  • お祝いケーキ

もうすぐ卒業式。卒業生のみなさんに向けて、卒業祝い献立を出しました。中学3年生のみなさんは、ほとんどの人が、最後の学校給食になりますね。給食がみなさんの学校生活のよい思い出になればうれしいです。

ひなまつり献立

  • 牛乳
  • ちらしずし
  • 麩のすまし汁
  • 赤魚の塩焼き
  • チーズおかかサラダ
  • ひしもち

3月3日はひなまつり、女の子の成長を祝う日です。給食でもひなまつりにちなんで、ちらしずしやひしもちを出しました。すまし汁には手まり麩を入れました。今は3月3日にひなまつりのお祝いをするお家が多いですが、旧暦の4月3日にお祝いするところもありますね。みなさんのお家はどちらですか?

お問い合わせ

教育部 学校給食課 東部学校給食センター
松本市大字原7番地1
電話:0263‐45-1120 FAX:0263‐45‐1140

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。