このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

国民健康保険高額療養費貸付制度

ページ番号:960-678-815

更新日:2021年3月17日

高額療養費に該当する方で、支払いが困難な場合はご相談ください。

 高額療養費に該当する方で、医療費の支払が困難な場合や、長期にわたる通院で毎月の支払が大変な方に、自己負担限度額を超えた分を、国保が立て替え払いする制度です。(貸付額は、高額療養費で支給できる範囲です。返済は、高額療養費を充当する形で行います。)
 通常は、限度額適用認定証や限度額適用・標準負担額減額認定証の提示で対応できますが、同月中に転院した場合等に利用いただいています。
 なお、この制度は、国保税に滞納がある世帯の方、所得の申告をしていない世帯の方は、ご利用できません。
 詳しくは、保険課までお問い合わせください。

お問い合わせ

健康福祉部 保険課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-34-3216 FAX:0263-39-2523

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国民健康保険

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。