このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

受動喫煙防止対策「たばこと向き合う松本スタイル あたり前の禁煙へ」

ページ番号:625-915-745

更新日:2018年12月26日

「私たちは さわやかな松本の空気を守ります」

 松本市では、望まない受動喫煙防止を目的に、平成31年3月に受動喫煙防止に関する条例を公布しました。この条例に基づき、取り組むべき施策を具体化したものが、「たばこと向き合う松本スタイル」です。

受動喫煙防止対策として、4つの基本施策に取り組みます

1 禁煙に向けた環境整備

(1) 施策の検討と検証

 松本市では、たばこの受動喫煙を防止する対策を検討するため、「松本市たばこ対策推進協議会」を設立し、活動しています。

(2) 受動喫煙防止区域の設定と検証  

受動喫煙防止区域の設定、および公共喫煙所の設置

 市は、松本市受動喫煙防止に関する条例に基づき、受動喫煙の防止を図るため、受動喫煙防止区域を指定します。区域内は、加熱式たばこを含み全面禁煙(ただし、指定喫煙所を除く。)です。

市が所管する対象施設は、原則「敷地内禁煙」です。

(3) 市民意識の向上 

 松本市では毎年、5月31日の世界禁煙デーに合わせて啓発強化月間を設け、さまざまな啓発活動を行っています。

JR松本駅での啓発活動

 令和元年5月31日(金曜日)午前7時30分から、JR松本駅東口(お城口)広場で、受動喫煙防止の啓発のため、街頭啓発を実施しました。
 受動喫煙防止に関する条例公布や、受動喫煙防止のための呼びかけを行いながら啓発用のポケットティッシュを1,000人の方へ配布しました。

J1松本山雅の試合での啓発活動

 令和元年6月29日(土曜日) J1松本山雅vsガンバ大阪戦で、受動喫煙防止のPRを行いました。

令和元年松本山雅ホーム戦
令和元年6月29日、J1松本山雅vsガンバ大阪戦で啓発活動を行いました。

中央図書館でのテーマ展示

 中央図書館において、たばこや受動喫煙と健康に関する書籍の展示を行いました。

平成31年度図書館
12月は「受動喫煙防止」啓発の展示を行っています。

メディアを活用した啓発活動

 FMまつもと、テレビ松本「広報まつもと」で、受動喫煙防止条例のPRを行っています。また、広報まつもとやイクジィまつもとへの記事の掲載、民放を活用した市政広報番組等での啓発等を行っています。

(4) 観光客への周知・啓発

SNSによる情報発信を行っています。

2 家庭や職場等での受動喫煙の防止

(1)乳幼児や妊婦への受動喫煙防止の徹底

母子健康手帳交付時の啓発

 母子健康手帳をお渡しする際、妊婦さんやご家族へ、たばこによる健康被害等について説明しています。
 たばこの煙は、妊婦さんや胎児の健康に悪影響を及ぼします。妊婦さんやご家族の禁煙、周囲の方のご協力をお願いいたします。

乳幼児健診時の啓発

 保健センターで実施する乳幼児健診で、保護者の方へたばこの健康被害の情報提供をしています。
 たばこの煙はお子さんの健康に悪影響を及ぼします。ご家族の禁煙、周囲の方のご協力をお願いいたします。

がん検診、特定健診時の啓発

 保健センターや地区出張所、松本市医師会で行うがん検診や特定健診で、受診される方にたばこの健康被害を説明するとともに、受動喫煙防止のPRをしています。
 喫煙は、生活習慣病やがんの原因です。がん検診や特定健診の受診をきっかけに、禁煙を考えてみませんか?

(2) 職場での受動喫煙防止の徹底

「職場で健康講座」のご案内

 市内民間企業等で働く方々にたばこの健康被害を知っていただけるよう、松本市の保健師他が職場に赴く「職場で健康講座」を実施しています。

2018年7月、健康増進法の一部を改正する法律が成立しました。

 多くの方が利用するすべての施設において、原則屋内禁煙となります。

健康増進法の一部改正に関する法律の主な改正点
施設分類 必要な対策 施行期日 喫煙所の対応

病院・学校・薬局・児童福祉施設・行政機関等

敷地内禁煙 2019年7月1日から 屋内に喫煙所は設置はできません。やむを得ない場合に限り、屋外に喫煙所を設置できます。

オフィス・事業所・店舗・映画館・百貨店等

原則屋内禁煙 2020年4月1日から 喫煙専用室、加熱式たばこ専用喫煙室を設置できます。
飲食店

原則屋内禁煙

2020年4月1日から 喫煙専用室、加熱式たばこ専用喫煙室を設置できます。

3 初めの1本を吸わせない取組み

(1) 未成年へのたばこの害に関する教育及び意識啓発の推進

紙芝居による喫煙防止教育の実施

 

 子どもたちに初めの一本を吸わせないために、保育園等で紙芝居による喫煙防止教育を行っています。
 参観日等を活用し親子で見てもらうことで、家庭でも話題にしてもらい、たばこの害に関心を持ってもらったり、家庭での受動喫煙の防止に取り組んでもらうきっかけづくりとしています。

紙芝居の写真

受動喫煙防止啓発ポスターの表彰式及び作品展を開催しました。

4 禁煙へ導く各種体制の充実

禁煙を希望される方へ、禁煙の方法について紹介しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎2階)
電話:0263-34-3217 FAX:0263-39-2523

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。