このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

食品衛生関係様式

ページ番号:505-164-863

更新日:2021年6月10日

食品衛生法に関係する様式一覧

●営業許可申請、営業届出の手続き方法についてはこちら(内部サイト)

営業許可申請書・営業届

 食品衛生法で、飲食店や旅館、菓子製造業などの「営業許可業種」とされる営業又は乳類販売業や野菜果物販売業、弁当販売業などの「営業届出業種」とされる営業を始める際に、提出する書類です。
※固定店舗の場合は営業所の所在地を所管する保健所へ提出してください。
※移動営業車、露店営業、臨時営業の場合は、原則として申請者の住所地を所管する保健所へ提出してください。

食品営業許可申請事項変更届

「屋号」、「営業者の住所」、「食品衛生責任者」などの食品営業許可の申請事項が変更された際に、提出していただく書類です。
営業許可証の提出が必要です。

食品営業廃業届

 食品営業を廃止した際に、提出する書類です。営業許可証の提出が必要です。

地位承継届

地位承継届(個人)・同意書

 相続により許可営業者の地位を承継した場合に提出する書類です。営業許可証、戸籍謄本(改正原戸籍、除籍謄本等)、同意書(相続人が2名以上ある場合において、その全員の同意書)の提出が必要です。

地位承継届(法人)

 合併・分割により許可営業者の地位を承継した場合に提出する書類です。営業許可証、合併による場合は、合併後存続する法人又は合併により設立された法人の登記簿謄本。分割による場合は、分割により営業を承継した法人の登記簿謄本が必要です。

食品衛生管理者設置(変更)届

 食肉製品や乳製品など、一部の食品衛生上の危害発生の可能性が高い製造施設においては、「食品衛生管理者」を置くことが義務付けられており、この食品衛生管理者を設置する際、又は変更する際に提出する書類です。
 食品衛生管理者の履歴書、食品衛生管理者になることができる者に該当することを証明する書類、営業者との雇用関係を証明する書面が必要です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松本市保健所 食品・生活衛生課
〒390-8765 松本市大字島立1020番地 長野県松本合同庁舎1階
電話:0263-40-0704 FAX:0263-40-0811

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。