このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

食品衛生の取り組み

ページ番号:914-425-597

更新日:2021年10月18日

「令和3年度食品、添加物等の夏期一斉取り締まり」の実施結果について

食中毒の発生しやすい夏期において、食品衛生管理の徹底を図るため、一斉取締りを実施しましたので、その結果をお知らせします。

実施期間

令和3年7月1日(木曜日)から7月30日(金曜日)まで

立入監視指導結果

飲食店や食品製造、食品販売業等を中心に、許可を要する施設89件、許可を要しない施設15件の延べ104施設に保健所職員が立ち入りし、施設の衛生管理、食品の表示などについて監視指導を実施しました。その結果、1施設で違反を発見し、改善指導を行いました。なお、実施期間中の食中毒の発生はありませんでした。

立入監視指導結果
  監視指導を行った施設数 食品衛生法に関する違反発見施設数 表示基準違反等発見施設数 行政処分を行った件数
許可を要する営業施設 89 0 0 0
許可を要しない営業施設 15 0 0 0
大量調理施設(旅館、学校、病院等) 80 0 0 0
生食用又は不十分な加熱での販売をしないことの指導 4 1 0 0

食品検査の結果

市内に流通する食品の国産品19検体、輸入品3検体の合計22検体について保存料、着色料、発色剤等の食品添加物の検査や農産物の残留農薬の検査及び大腸菌群などの細菌検査を実施しました。その結果、違反はありませんでした。

食品検査の結果
  検査件数 違反件数 違反率(%)
国産品 20 0 0
輸入品 5 0 0
25 0 0

「令和3年度松本市食品衛生監視指導計画」を策定しました

松本市では、食品の安全性を確保するために、食品衛生法に基づき、「松本市食品衛生監視指導計画」を策定し、食品事業者に対する監視指導や流通食品の検査等を実施しています。
この度、市民の皆様からご意見をいただき「令和3年度松本市食品衛生監視指導計画」を策定しましたので、お知らせします。

監視指導計画および資料

市民の皆様からお寄せいただいたご意見

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松本市保健所 食品・生活衛生課
〒390-8765 松本市大字島立1020番地 長野県松本合同庁舎1階
電話:0263-40-0704 FAX:0263-40-0811

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。