このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

ふぐ営業について

ページ番号:118-624-915

更新日:2021年9月1日

ふぐの営業を行う場合は、ふぐ処理者を設置し、届出をする必要があります。
(長野県フグ取扱指導要綱及び松本市フグ取扱指導要綱の一部が改正され、「フグ販売者」及び「みがきフグ取扱者」の資格は廃止されました。
 それに伴い、新たにふぐ処理者認定試験実施要領が定められました。)

届出が必要なふぐ営業

 丸ふぐ(除毒前のふぐ)の調理又は加工

届出に必要な書類

・ふぐ営業届出書
・営業所の平面図(ふぐを取り扱う場所は赤線で図示する)及び付近の見取り図
・ふぐ処理者等の資格を証明する書類の写し
・食品営業許可指令書の写し

ふぐ処理者等の資格について

 長野県でふぐを取り扱うためには、長野県知事が行う認定試験に合格する必要があります。
 他都府県でふぐを取り扱う資格を取得している場合、その資格認定内容が長野県の資格者と同等以上の場合は免除されます。詳細についてはお問い合わせください。

ふぐ処理者認定試験について

長野県では例年秋に、ふぐ処理者の認定試験を実施しています。
詳細は長野県ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

松本市保健所 食品・生活衛生課 乳肉・動物衛生担当
〒390-8765 松本市大字島立1020番地 長野県松本合同庁舎 1階
電話:0263-40-0706 FAX:0263-40-0811

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。