このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

水道の各種手続きのご案内

ページ番号:788-700-141

更新日:2021年9月22日

 このページでは、水道の開閉栓や水道料金等明細証明書の請求などの手続きについてご案内しています。
 目次をクリックするとそれぞれの手続きの案内へ移動します。
 各案内の最後の部分からこのページのトップに戻ることができます。

目次

給水契約の定型約款をご確認ください

松本市給水条例等について

 こちらのページでは、水道の給水契約や給水装置工事申請の契約内容となる条例及び規程を掲載しています。

 
 上記以外の上下水道局に関する例規は、以下のリンクからご覧ください。
 松本市例規集(外部サイト)
 松本市例規集 第13編公営企業 第2章上下水道局

「定型約款」について

 令和2年4月1日施行の民法改正により、「定型約款」に関する規定が新設されました。
 「定型約款」とは、「定型取引において契約の内容とすることを目的としてその特定の者により準備された条項の総体」とされており、松本市においては、水道供給契約の条件を定めた松本市水道事業給水条例及び松本市水道事業給水条例施行規程がこの「定型約款」に当たるものです。

お問い合わせ先

上下水道局 営業課
電話:0263-48-6850
FAX:0263-47-2137

電子申請、FAXでの使用開始・使用中止の手続き

 転居などで水道を使用したいとき(開栓)、使用をやめたいとき(閉栓)や、使用者名義変更などの諸手続きの際は、事前にご連絡ください。電子申請(メール)、FAXまたは電話で手続きができます。
 電子申請、FAXでの手続きは24時間ご利用可能です。ぜひご利用ください。
 なお、上水道・下水道の手続きは同時に済みますので、それぞれについてご連絡いただく必要はありません。
 また、松本市水道事業給水条例及び同施行規程が契約の内容となります。

電子申請(メール)での手続き(使用開始・中止)はこちらから

 FAXでの手続き(使用開始・中止)はこちらを印刷してお使いください。

お問い合わせ先

上下水道局 水道料金センター
電話:0263-48-6810
FAX:0263-48-6815

水道の使用を開始される方

 松本市水道事業給水条例及び同施行規程が契約の内容となります。内容は下記リンク先をご参照ください。

 住所・建物の名称・部屋番号を確認して、使用開始日の3~4日前までに電子申請又は水道料金センターまでFAXか電話でご連絡ください。
 料金は、口座振替又は現金直接納付、スマートフォン決済のいずれかの方法によりお支払いいただけます。

  • 電子申請(メール)での手続き(使用開始・中止)はこちらから

 料金の支払方法については、下記リンク先をご参照ください。

お問い合わせ先

上下水道局 水道料金センター
電話:0263-48-6810
FAX:0263-48-6815

水道の使用を中止される方

 料金の精算が必要です。引越しの予定日が決まりましたら、お早めに電子申請または水道料金センターまでFAXか電話でご連絡ください。
 ご連絡の際には水道番号(「使用水量のお知らせ」や「領収書」等に表示してあります)・引越し先の住所・電話番号・引越し日(使用中止日)・精算方法などをお知らせください。
 口座振替をご利用の方で市内に転居する場合は、転居先でも継続して口座振替をご利用いただけますので、引越しのご連絡の際にお申し出ください。

お問い合わせ先

上下水道局 水道料金センター
電話:0263-48-6810
FAX:0263-48-6815

水道の使用者名義等を変更される方

  • 死亡などで使用者名義や請求書等の送付先に変更が生じた場合は、市民課の届出とは別に、水道料金センターまでご連絡ください。
    ※使用者とは、実際に水道を使用し料金の支払いをしている方のことです。
  • 所有者の変更をする場合は届出が必要となりますので、直接窓口へお越し頂くか、給排水設備担当(電話:0263-48-6820)までお問い合わせください。
    ※所有者とは、給水装置(給水管等)の所有権を有する方のことです。

 

使用者名義変更に関するお問い合わせ先

上下水道局 水道料金センター
電話:0263-48-6810
FAX:0263-48-6815

所有者名義変更に関するお問い合わせ先

上下水道局 営業課 給排水設備担当
電話:0263-48-6820
FAX:0263-47-2137

漏水減免の申請方法

 給水装置は、お客様の責任で管理していただいているため、漏水した分についても水道料金等がかかります。
 しかし、お客さまが注意を払っていても、地下や床下、壁面内などで気がつかないうちに漏水していることもあります。この場合、料金の一部を減額する制度があります。
 松本市指定給水装置工事事業者(指定工事店)で修理が終わりましたら漏水減免申請書を上下水道局に提出し、上下水道局ではそれに基づき審査を行い、減額更正を行います。

 詳しくは下記リンク先をご参照ください。

お問い合わせ先

上下水道局 水道料金センター
電話:0263-48-6810
FAX:0263-48-6815

防災訓練等により消火栓を使用する場合は事前に届出が必要です

 消火栓の使用は、消火活動または防災訓練等の場合以外、原則認めておりません。
 また、防災訓練等により消火栓を使用する場合は、必ず事前に「上水道諸申請書(届)丙を上下水道局営業課または各地域づくりセンターまで提出してください。

上水道諸申請書(届)丙

消火栓使用時の注意点

 消火栓の使用方法を間違えますと、水道水が濁るなど多くの皆様にご迷惑をお掛けする場合があります。
 使用に関しては十分注意していただくとともに、消防団員等経験者に立会いをお願いするなど適切な使用をお願いします。

  1. 消火活動または防災訓練等以外には使用しないでください。
  2. 防災訓練で使用する際は、事前に届け出てください。
  3. 消火栓を開ける時と閉める時は、できるかぎりゆっくりとハンドルを廻してください。
  4. 放水時間は最小限としてください。
  5. 使用後は止水の確認を行い、漏水や不具合がある場合は上下水道局上水道課に連絡してください。

消火栓の不具合に関するお問い合わせ先

上下水道局 上水道課 上水道計画担当
電話:0263-48-6830
FAX:0263-48-6890

上水道諸申請書(届)丙に関するお問い合わせ先

上下水道局 営業課
電話:0263-48-6850
FAX:0263-47-2137

水道料金等明細証明書の請求方法

 上下水道局(営業課料金担当)の窓口又は郵送により「水道料金等明細証明書」を請求することができます。
 水道料金等明細証明書を郵送で請求される方は必要書類を添えていただきご請求ください。
 必要書類を投函後、証明書がお手元に届くまで1週間程度かかります。お急ぎの場合は、速達をご利用ください。

必要書類

1 申請書

 申請書はこちらを印刷してお使いください。

2 返信用封筒

 送付先(請求者の住所・氏名・郵便番号)を明記のうえ、切手を貼った封筒を同封してください。
 速達や書留等をご希望の方は、その郵送料分の切手を封筒にお貼りください。

3 本人確認書類の写し

 請求者の住所と氏名が確認できる運転免許証や健康保険証の写しを同封してください。

4 交付手数料

 郵便局で定額小為替(証明書1通200円)を購入し、同封してください。
 為替には何も記入しないでください。おつりのないようにお願いします。

5 その他(本人又は同一世帯以外の方が請求する際に必要)

 水道料金等明細証明書は、本人又は同一世帯の方が請求することができます。その他の方が請求される際は、委任状及び委任者の住所と氏名が確認できる運転免許証や健康保険証の写しが必要になります。
 委任状はこちらを印刷してお使いください。任意の書式のものでも構いません。

請求先及びお問い合わせ先

 〒390-0852
 長野県松本市大字島立1490番地2
 松本市上下水道局 営業課 料金担当 宛
 電話:0263-48-6850
 FAX:0263-47-2137

畑や庭の散水に水道水を使う場合

畑の散水等に水道水を使用し、使用水量と公共下水道への汚水排出量が著しく異なる場合の減量認定について

 下水道使用料は、上水道メーターの指針で算出します。そのため、上水道を畑や庭の散水等に使用した場合も下水道使用料に含まれて請求されます。このような場合に、減算用メーターを設置して下水道に排水していない水量を下水道使用料から差し引くことができます。

 ただし、減算用メーターの新規設置と、8年ごとの検満交換にかかる費用は個人負担です。一般家庭で減算用メーターを設置することはほとんどありませんが、農業等で大量に水を使う場合が主な設置となります。

減算用メーター設置の取り扱い
料金区分 メーター区分 設置区分 メーター代金負担 工事費用負担
減算 減算メーター 新規設置 使用者 使用者
減算 減算メーター 検満交換 使用者 使用者

お問い合わせ先

上下水道局 営業課
電話:0263-48-6850
FAX:0263-47-2137

井戸水や温泉水等の水道水以外の水を使用する場合

井戸水等の水道水以外の水を使用する場合は、届出が必要です。

 水道水以外(井戸水、簡易水道、温泉水など)の水を使用して、公共下水道へ汚水を排出されている場合、「下水道使用料更正申請書」等の提出が必要です。

 下水道使用料は、上水道メーターの指針をもとに算出するため、井戸水や簡易水道、温泉水などを使用している場合は、その水量を計測する加算用メーターを取り付ける必要があります。

 井戸水や簡易水道、温泉水などを使用されているお宅で、加算用メーターが設置されていない場合は、上下水道局営業課までお問い合わせください。

加算用メーター設置の取り扱い
料金区分 メーター区分 設置区分 メーター代金負担 工事費用負担
加算 井戸水等メーター 新規設置 事業者:使用者
個人:市
使用者
加算 井戸水等メーター 検満交換

罰則について

 公共下水道使用届の届出を怠ったときなどは、「5万円以下の過料」を科せられます。また、詐欺などの不正行為により、使用料等の徴収を免れた者については、「徴収を免れた金額の5倍に相当する金額(当該5倍に相当する金額が5万円を超えないときは、5万円とする。)以下の過料」を科せられます。
 

(参考)松本市下水道条例第40条、第41条及び第42条

お問い合わせ先

上下水道局 営業課
電話:0263-48-6850
FAX:0263-47-2137

共同住宅等の各戸検針及び各戸徴収の申請方法

共同住宅等の各戸検針及び各戸徴収制度

 マンションやアパートなどの共同住宅等には、水道水を直接各戸までお届する直結式と、受水槽を設置してそこから各戸に給水される受水槽式があります。
 受水槽を設置している共同住宅等では、通常、受水槽の手前に設置したメーター(親メーター)を検針し、一括して料金を請求していますが、建物の所有者等と市が「各戸検針及び各戸徴収等に関する契約」を締結することで、各戸に設置されたメーター(子メーター)を検針し、各戸に料金を請求する制度です。

共同住宅等の各戸検針及び各戸徴収の申請をするためには

 建物が3階以上であることや、各戸メーターが計量法に適合する水道メーターであることなど適用要件を満たしていることが必要となりますので、申請を希望される場合には上下水道局営業課までお問い合わせください。

お問い合わせ先

上下水道局 営業課
電話:0263-48-6850
FAX:0263-47-2137

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページのお問い合わせ

上下水道局 営業課
〒390-0852 長野県松本市島立1490番地2
電話:0263-48-6850 FAX:0263-47-2137

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。