このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

東京2020オリンピック

ページ番号:526-482-577

更新日:2021年5月6日

カレンダー形式で見る

 松本市は東京2020オリンピック出場予定の空手競技ドミニカ共和国選手団の事前キャンプを計画しています。令和元年度の8月には、日本武道館で行われたプレミアリーグ東京大会に出場する、同選手団が松本市でプレキャンプを行いました。
 令和3年4月2日(金)には東京2020オリンピック聖火リレーが中心市街地を通過しました。
 そして、松本市在住の山本幸平選手(マウンテンバイク)が東京2020オリンピックの日本代表選手に内定しています。
 松本市から東京2020オリンピックを盛り上げていきましょう!

山本幸平選手(東京2020オリンピック内定)

 松本市在住の山本幸平選手
 競技種目は「マウンテンバイク-クロスカントリー」

 全日本選手権では2020年11月には6年連続12度目の優勝を達成しています。オリンピックは北京、ロンドン、リオに続き4大会目となる東京2020にも内定しています。


第33回全日本自転車競技選手権大会マウンテンバイク(令和2年11月8日)

空手競技ドミニカ共和国選手団


市民交流会(令和元年8月31日)


プレミアリーグ東京大会に向け、総合体育館でトレーニングを行いました。(令和元年8月)

 新型コロナウイルスの影響で、2021年6月にオリンピックの最終予選が開催される予定です。多くの選手がオリンピックに出場できるよう松本からエールを送りましょう!
 がんばれ!空手道ドミニカ共和国選手団!

ドミニカ共和国独立177周年 記念動画

プレキャンプ(令和元年8月25日~9月3日)

 東京2020オリンピックの出場を見据え、令和元年8月25日~9月3日に松本市でプレキャンプを行いました。また、9月6日-7日に開催された、プレミアリーグ東京大会へ市民の皆さんと応援に行きました。


ドミニカ共和国大使館のドミンゲス大使を立ち合い人とし、菅谷昭市長とドミニカ空手道連盟会長代理のボルケスコーチが覚書を締結しました。(令和元年8月26日)


市民交流会:地元高校生とのエキシビションゲーム、小学生の空手教室などを行い、約250人の市民の皆さんが参加しました。(令和元年8月31日)


プレミアリーグ東京大会に、約50人の市民の皆さんと応援に行きました。選手が登場すると、国旗を振って応援しました。(令和元年9月6日、7日)

東京2020オリンピック聖火リレー


セレブレーション会場の聖火皿(松本市撮影)

聖火リレー出発日時

令和3年4月2日(金) 午後7時16分

経路

JR松本駅お城口~駅前通り~本町通り~大名町通り~松本城太鼓門~松本城公園~市営開智大型臨時駐車場(セレブレーション会場)

セレブレーション

 地元太鼓団体、聖火リレープレゼンティングパートナー各社のオープニングプログラムと松本市最終ランナーの入場、聖火皿への点火等が行われました。

お問い合わせ

文化観光部 スポーツ推進課
〒390-0801 長野県松本市美須々5-1(総合体育館内)
電話:0263-45-9511 FAX:0263-45-1024

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。