「新型コロナウイルス対策特別資金」を新設しました(5月25日更新)

ページ番号:290-484-212

更新日:2020年5月25日

新型コロナウイルス対策特別資金

 新型コロナウイルス感染拡大が、市内の多くの中小企業の経営に甚大な影響を与えている状況を踏まえ、事業者の資金繰り支援として、「新型コロナウイルス対策特別資金」を新設します。
 まずはお取引のある銀行またはお近くの金融機関にご相談ください

新型コロナウイルス対策特別資金
資金名 新型コロナウイルス対策特別資金
融資対象者  新型コロナウイルス感染拡大により、事業経営に著しい影響を受けており、次の条件に該当する中小企業の方

 ・市内に居住し、かつ市内に店舗もしくは工場を有する方で、6カ月以上の操業実績がある。
 ・最近1カ月の売上高が前年同期に比べ10%以上減少している。(創業1年未満の事業者については、最近1カ月の売上高が、その前3カ月間の売上高の平均に比べ10%以上減少している。)
 ※最近1カ月の売上高の認定は、セーフティネット保証に準ずる。 
 ※融資条件の詳細は別途ご相談ください。
貸付限度額 小規模事業者は運転資金2,000万円
上記以外は運転資金3,000万円
貸付利率 0.8%
利子補給率 年0.8%
利子補給期間 融資の日から3年間(3年間は実質無利子)
貸付期間 10年以内(据置1年以内)
保証人 原則として無保証人(法人の場合原則として代表者1名)
担保 必要に応じて徴する
信用保証料 セーフティネット保証該当:市が保証料を全額負担
セーフティネット保証非該当:市が保証料を5分の4を負担

※制度拡大前の融資実行分は、年1.6%の全額を市が3年間負担し、4年目以降に年0.8%へ利率を変更しています。

取扱期間

 令和3年3月31日(水)まで

取扱金融機関

松本信用金庫、八十二銀行、長野銀行、長野県信用組合、商工組合中央金庫

各種様式

セーフティネット保証4号、5号等の認定(5月25日更新)

 認定を受けるにあたり、申請書と添付書類の他に、次の書類も松本市商工課に提出してください。

  • 直近の決算書の写し
  • 5号の場合は、業種が分かる書類(履歴事項全部証明書、営業許可証など)

 ※令和2年1月29日から7月31日までの間で取得した認定書について、有効期限が同年8月31日まで延長されました。

セーフティネット保証条件等
  セーフティネット保証4号 セーフティネット保証5号 危機関連保証
対象
中小企業者
原則として最近1か月の売上高等が前年同月比20%以上減少し、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高が前年同期比20%以上減少することが見込まれる。 指定業種に属し、次の要件を満たすもの。
1 最近3か月の売上高等が前年同期比で5%以上減少している。
2 最近1か月の売上高等が前年同月比5%以上減少し、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高が前年同月比5%以上減少することが見込まれる。
最近1か月の売上高等が前年同月比15%以上減少し、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高が前年同期比15%以上減少することが見込まれる。

セーフティネット保証4号の申請書と添付書類

セーフティネット保証5号の申請書と添付書類(5月25日更新)

危機関連保証の申請書と添付書類(5月25日追加)

お問い合わせ

商工観光部 商工課

〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所5階)

電話:0263-34-3110

FAX:0263-34-3008

この担当課にメールを送る