このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

下水道の役割

ページ番号:106-085-618

更新日:2014年11月4日

 川や地下からくみあげられた水は、私達の暮らしの中や工場などで使われます。
 使われて汚れた水は、そのまま流すと川が汚れてしまうので、浄化センターできれいな水にして、再び、川に戻すのが下水道の役割です。
 また、水洗トイレが広まり、私達の暮らしを快適にすることも役割のひとつになります。

1 生活環境をよりよくします

下水道の整備によって、水洗トイレが使えるようになり、同時に街の中のいやな臭いやハエ、カの発生もなくなり街が清潔になります。

2 川をきれいに保ちます

家庭や工場から出された汚れた水が、そのまま流れていくと川が汚くなってしまいます。

3 資源として利用します

浄化センターからでた汚泥を役に立つ資源(セメント原料)として再利用(リサイクル)しています。

お問い合わせ

上下水道局 下水道課
〒390-0852 長野県松本市島立1490番地2
電話:0263-48-6840 FAX:0263-47-2137

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連情報

  • ライブカメラ
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松本市立病院

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。