このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

プロフィール

ページ番号:647-193-943

更新日:2016年4月8日

県宝旧松本カトリック教会司祭館

松本城の北東・地蔵清水から移築復元

旧司祭館は、平成2年から3年にかけて、松本城北側の街路拡幅事業にともない、城内三の丸の大名屋敷があった一角、地蔵清水から現在地へ移築復元されました。
平成6年3月の松本市重要文化財指定を経て、平成17年3月28日には旧松本カトリック教会司祭館として県宝の指定を受けました。

司祭館の見どころ

旧司祭館は、明治22年フランス人の神父・クレマンによって建築された西洋館です。
外壁の下見板張りは、遠くアメリカ開拓時代の船大工の技法を残す、アーリー・アメリカン様式の特徴を備えた貴重なものです。
各部屋には暖炉があり、1・2階ともにベランダを備えているなど、今では珍しい純西洋館です。

建物の概要
延床面積 202.64平方メートル
大きさ 間口 10メートル、 奥行き10メートル
1階の構成 玄関、事務室、応接室、食堂、台所、風呂、ベランダ
2階の構成 個室(4室) ベランダ
床下の構成 物置

お問い合わせ

松本市旧司祭館
〒390-0876 長野県松本市開智2丁目6番24号
電話:0263-32-5725 FAX:0263-32-5729

旧司祭館に関するお問い合わせは重要文化財旧開智学校へお願いいたします。
なお、上記の電話は重要文化財旧開智学校へ繋がります。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

旧司祭館

関連情報

  • ライブカメラ
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松本市立病院

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。