このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

常設展示案内

ページ番号:645-059-524

更新日:2016年4月26日

展示品(一部)

常設展示室

 杣仕事や、一時期盛んであった養蚕業の道具類、生活用具などを中心に展示しています。また、縄文時代と平安時代の出土遺物、かつての村のすがたを伝える写真、安曇に生まれた版画家・加藤大道の作品、安曇の二つの主要な伝説「雑炊橋伝説」と「三木秀綱伝説」にまつわる資料、姉妹都市グリンデルワルト関係の資料など、過去から現在に至る安曇地区のさまざまな側面を見ることができます。

雑炊橋(雑司橋)の復元模型

雑炊橋(雑司橋)の復元模型

 梓川右岸の集落・橋場と左岸の集落・島々を結ぶ橋で、「お節」と「清兵衛」の伝説でも知られています。この模型は、用材の一覧にもとづいて復元された江戸時代のすがたです。
 両岸から材を4層にせり出し、その上を3本の木(行桁みのた)で結ぶ、刎橋はねばしと呼ばれる構造です。右半分は,構造がわかるように雨覆いあまおおいを取り除いてあります。

お問い合わせ

安曇資料館
〒390-1504 長野県松本市安曇3480番地2
電話:0263-94-2134

〈休館中のお問い合わせ先〉
松本市立博物館
〒390-0873 長野県松本市丸の内4番1号
 電話:0263-32-0133 FAX:0263-32-8974

本文ここまで

サブナビゲーションここから

安曇資料館

関連情報

  • ライブカメラ
  • 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松本市立病院

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。