このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

島内公民館

ページ番号:940-521-556

更新日:2018年11月9日

 島内地区は、昭和29年に旧島内村が松本市に合併しました。東に奈良井川、西に梓川、勘左衛門堰など多くの堰も流れる水田地帯で、古くから自然環境に恵まれ、歴史と伝統が受け継がれている地域です。近年は住宅地としても発展し、人口は約12,500人で増加傾向にあります。
 島内公民館は、昭和25年に開館し、平成9年6月に現在の位置に建てかえられました。平屋建て(延べ床面積1,056平方メートル)の建物は高齢者にも利用しやすく、年間4万人以上の利用者があります。また、玄関ロビーに展示室ギャラリーがあるのも特徴のひとつで、一年を通してさまざまな作品の展示が行われています。

島内公民館

施設のご案内

施設略図

※定員は机を使用した場合となります。

公民館活動

新着情報

  • 公民館だより11月1日号掲載
  • 公民館ギャラリーピアッザコーナー
  • 活動の様子コーナー

公民館だより

11月1日号

kattyuu

iseki

ohanasi

kenkou

shougatu

7月1日号

8月1日号

9月1日号

10月1日号

公民館ギャラリー「ピアッザ」

平成14年に住民からの公募で愛称がつけられた、公民館内展示ギャラリー「ピアッザ(イタリア語で広場)」は、地域住民や公民館利用サークル等の作品展示を常時行っています。

次回予告

  • 11月12日(月曜日)~11月30日(金曜日)「手作り甲冑展」

10月の作品展

10月2日(火曜日)~19日(金曜日)
「松島中学校生徒美術作品展」

10月22日(月曜日)~11月9日(金曜日)
「公民館利用サークル写真展 フォトクラブ写楽2001」

4月~9月展示会

  • 4月9日(月曜日)~27日(金曜日)

 「山岳写真展」

  • 5月9日(木曜日)~31日(木曜日)

 「五月人形展」

  • 6月4日(月曜日)~22日(金曜日)

 「太田克己版画と趣味の切り絵仲間展」

  • 6月25日(月曜日)~7月5日(木曜日)

 「花フレンド作品展(フラワーアレンジメント)」

  • 7月9日(月曜日)~7月20日(金曜日)

 「折り紙展」

  • 7月23日(月曜日)~8月1日(水曜日)

 「北坂美智子 てまり展」

  • 8月2日(木曜日)~24日(金曜日)

 「水墨画クラブ作品展」

  • 8月27日(月曜日)~9月7日(金曜日)

 「島内小学校6年生作品展」

  • 9月10日(月曜日)~10月2日(火曜日)

 「布バック作品展」

活動の様子

「第65回島内地区大運動会」10月14日(日曜日)
 昨年は雨で中止となった運動会でしたが、秋晴れのなか盛況に開催されました。
 入場行進では、アルプちゃんや仮装行列も!!新調された優勝旗が、島内地区町会連合会より手渡されました。
 運動会の花型「リレー」、島内小学校4年生の「島内ソーラン」、大玉送りなどで、最後まで楽しい一日となりました。
 接戦の末、南中町会が優勝しました。  優勝:南中(60点)/準優勝:島高松(59点)/3位:青島A(57点)

「親子で体操やっちゃおう!!」10月22日(月曜日)
 島内公民館の子育て講座として、民生児童委員協議会・福祉ひろば共催による「親子体操教室」が開かれ、30組の親子が参加しました。
 高山裕子運動指導士を講師に、親子でできる体操やボール遊び、直径8m程度のシートを使って遊ぶ「パラバルーン」で楽しみました。特に、パラバルーンのシートが持ち上げられると、下へもぐったり上を駆けまわったりと、終始はしゃいでいました。

6月の活動

  • 第2回農業文庫講座 講演会「映画の誕生」6月20日(水曜日)

 信州大学教育学部の友田義行先生をお招きし、映画が誕生した頃の話や歴史について30名の方が学びました。途中から、講堂の特大スクリーンに100年以上前の白黒映像が流れるなど、参加者も満足気な様子でした。(信州大学出前講座)。

  • 島内地区健康ウオーキング大会(6/23土)

 ラーラ―松本を起点に、4キロ・7.5キロを歩く恒例のウオーキング大会に、子どもから高齢者まで81名が参加しました。当日はあいにくの小雨でしたが、皆さん元気に歩いていました。また、新たにノルディックウオーキング体験も取り入れました。

7月の活動

  • 島内地区指導者視察研修会(7/18水)

 島内地区の町会長及び町内公民館長や各種団体長を対象に、今年は須坂市のまちづくりについて学び、島内地区の地域づくりへつなげるために、「蔵のまち須坂」のまち歩き等の研修を行いました。

8月の活動

  • 「第32回島内灯篭まつり」8月5日 (日曜日)

 当日は天候にも恵まれ、屋外では出店や特設ステージ、輪投げやボールゲームなどを行うふれあい広場が行われました。また、メインホールではステージ発表、小ホールでは「夕涼みおはなしファミリー劇場」が行われ、フィナーレには打ち上げ花火が真夏の夜を彩りました。

  • 「島内公民館夏休み小学生講座」7月31日(水曜日)、8月10日(金曜日)

 今年は安曇野ちひろ美術館と大町ダムへ、2日間で70名弱の児童が行きました。美術館では屋内外での探検・ワークショップ、お昼は喫茶店でカレーを食し、大町ダムでは熱心に話を聞いている姿が印象的でした。

  • 「そうだ!!夏休みは公民館で学習しよう」7月30日~8月9日

 夏休みの期間中、中学生に公民館を学習室として開放するもので、島内子ども会育成会による学習支援のほか、新たに愛ランド島内運営委員会による昼食サービスもあり、延べ108名(昨年度65名)が利用しました。

  • 「名古屋大学島内地区視察/子育て講座人形劇&パネルシアター」8月29日(水曜日)

 名古屋大学の辻浩教授や学生など15名が、松本市の社会教育活動などを学ぶために、8月28日~30日まで松本市を訪れました。今年は研究テーマを「地域での子育て」に設定し、8/29日は島内公民館の子育て講座「人形劇&パネルシアター(人形劇サークルふなっこ 120名参加)」を見学後、地区内での子ども育成の取組みをテーマに、住民と意見交換を行いました。

9月の活動

  • 「美ヶ原まんきつトレッキング」9月1日(土曜日)

 当日はあいにくの天気(小雨&強風)となりましたが、参加者32名で美ヶ原高原美術館から牛伏山の方まで、約30分程度歩きました。

場所のご案内

施設近辺図

島内公民館 の詳細な周辺地図へのリンクです。(Googleマップ)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

島内公民館
〒390-0851 長野県松本市島内4970番地1
電話:0263-47-0264 FAX:0263-40-1264

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。