このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

録画配信 平成31年2月定例会 一般質問2日目

ページ番号:513-796-237

更新日:2019年3月5日


[ご案内]
 この録画は、会議録ではありません。本会議の様子を放送いたします。

市政一般に対する質問

[質問会派]
 2会派(5人)

みんなの未来
 小林あや 議員【一問一答】
 田口輝子 議員【一括】

日本共産党松本市議団
 澤田佐久子 議員【一問一答】
 犬飼明美 議員【一問一答】
 池田国昭 議員【2回目から一問一答】

1人目


小林あや 議員

[質問の件名と要旨]
1 松本市立病院
 (1) 情報共有すべき公立病院の役割
 (2) 新公立病院改革ガイドラインに対する地域医療の現状
 (3) 政策的な観点からの医療提供体制の必要性
 (4) 一般会計負担金について
 (5) 消費税増税への対応
 (6) 新病院建設に対する松本市医師会の見解

[答弁者(1~3回目の質問)]
 病院局長

[答弁者(4回目の質問)]
 健康福祉部長

[答弁者(5、6回目の質問)]
 病院局長

[質問の件名と要旨]
2 新庁舎建設
 (1) 市民との合意形成について

[答弁者(7~11回目の質問)]
 政策部長

[質問の件名と要旨]
3 赤ちゃん先生事業
 (1) 少子化対策
 (2) 青少年育成
 (3) 認知症予防
4 資料作成
 (1) 和暦と西暦の併記
 (2) 資料のPDF化及びQRコード活用
5 波田駅周辺のまちづくり
 (1) 新病院整備後のまちの変化と住民との情報共有

[答弁者(12回目の質問)]
 地域づくり部長

[答弁者(13回目の質問)]
 教育長

[答弁者(14回目の質問)]
 健康福祉部長

[答弁者(15、16回目の質問)]
 総務部長

[答弁者(17回目の質問)]
 政策部長

[答弁者(18回目の質問)]
 建設部長

2人目


田口輝子 議員

[質問の件名と要旨]
1 子どもへの虐待防止のとりくみについて
 (1) 松本市の現状について
   ア 虐待を受けている子どもの数
   イ 市としてのとりくみについて
 (2) 子どものSOSへの対応について
   ア 相談窓口について
   イ 保育園、幼稚園、小・中学校について
 (3) 支援のあり方について
   ア 子どもへの支援
   イ 親への支援
   ウ 支援者への支援

[答弁者(1回目の質問)]
 こども部長、教育部長

[答弁者(2回目の質問)]
 こども部長

3人目


澤田佐久子 議員

[質問の件名と要旨]
1 市長の政治姿勢について
 (1) 安心して住み続けられる公営住宅について
 (2) 学びの場について
   ア インクルーシブ教育について
 (3) 村井駅整備の今後の進め方について

[答弁者(1~3回目の質問)]
 建設部長

[答弁者(4、5回目の質問)]
 教育長

[答弁者(6~8回目の質問)]
 建設部長

4人目


犬飼明美 議員

[質問の件名と要旨]
1 保育行政について
 (1) 幼児教育無償化について
 (2) 育休退園について
 (3) 待機児童解消について
2 住宅行政について
 (1) 市営住宅入居時の保証人について

[答弁者(1~7回目の質問)]
 こども部長

[答弁者(8、9回目の質問)]
 建設部長

5人目


池田国昭 議員

[質問の件名と要旨]
1 市長の政治姿勢について
 (1) 国保税・介護保険料の負担軽減と国保会計の健全化について
   ア 重い負担に対する市長の認識
 (2) 何でも使える「基金」=200億円について
   ア 財政調整基金と減債基金の現状とためこまれてきた経過について
   イ この基金の活用について
 (3) 小中学校へのエアコンの設置について
   ア 設置が遅れている原因はどこにあるのか
   イ 早急な「設置計画」の策定について
 (4) 木造住宅の耐震補強の促進について
   ア 促進のために何が必要か

[答弁者(1回目の質問)]
 市長、財政部長、教育部長、建設部長

[答弁者(2~12回目の質問)]
 健康福祉部長

[質問の件名と要旨]
1 市長の政治姿勢について
 (1) 国保税・介護保険料の負担軽減と国保会計の健全化について
   イ 負担軽減のための施策について
 (2) 何でも使える「基金」=200億円について
   ア 財政調整基金と減債基金の現状とためこまれてきた経過について
   イ この基金の活用について
 (3) 小中学校へのエアコンの設置について
   ア 設置が遅れている原因はどこにあるのか
   イ 早急な「設置計画」の策定について
 (4) 木造住宅の耐震補強の促進について
   ア 促進のために何が必要か
   イ 補強費用の委任払い制度について

[答弁者(13、14回目の質問)]
 財政部長

[答弁者(15回目の質問)]
 教育部長

[答弁者(16~18回目の質問)]
 建設部長

お問い合わせ

議会事務局
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎3階)
電話:0263-34-3210 FAX:0263-34-9811

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。