このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市社会教育委員

ページ番号:525-692-655

更新日:2014年4月1日

社会教育委員

 社会教育委員は、学校教育及び社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者並びに学識経験者の中から、教育委員会が委嘱しています。

主な職務

 社会教育委員は、社会教育(学校教育を除き、主として青少年及び成人に対して行われる組織的な教育活動)に関し教育長を経て教育委員会に助言するため以下の職務を行います。

  1. 社会教育に関する諸計画の立案
  2. 教育委員会の諮問に応じ、これに対して意見を述べること
  3. 研究調査を行うこと

設置根拠

  1. 社会教育法
  2. 松本市社会教育委員設置条例
  3. 松本市社会教育委員会議規則

組織

  1. 委員数 15人以内
  2. 任期 2年(平成25年10月1日~平成27年9月30日)
  3. 会議 4月及び10月に定例会を開催し、必要の都度臨時会を開催しています。

委員名簿

社会教育委員名簿
区分 氏 名 性別 選出団体等
及び役職
備考
学校教育関係者 1 田野口 弘 松本市校長会
(市立旭町小学校)
H25.10.1~H26.3.31
三好 要範 松本市校長会
(市立寿小学校)
H26.4.1~
2 寺沢 宏芳 中信地区高等学校校長会
(松本美須々ヶ丘高等学校)
 
社会教育関係者 3 浅川 安治 新村公民館 運営委員  
4 浅輪 明子 松本市青少年補導委員協議会 研修委員  
5 井上 治夫 神林公民館 館報編集委員  
6 内ケ嶋 雅功 松本青年会議所 専務理事  
7 上村井 淳 前芳川公民館長  
8 北野 康隆 波田公民館 運営委員  
9 小松 規美子 梓川公民館 運営委員  
10 中島 よし枝 (一財)松本体育協会  
11 西口 恵利子 庄内地区公民館 図書・視聴覚委員  
12 三代澤 二三恵 松本市女性団体連絡協議会  
家庭教育関係者 13 河西 收 松本市子ども会育成連合会  
14 的場 久仁男 松本市PTA連合会  
有識者 15 小西 香苗 松本大学 人間健康学部 専任講師 H25.10.1~H26.3.31
中島 節子 松本大学 人間健康学部 専任講師 H26.4.1~

新しい任期の1回目の社会教育委員会議(2013/10/25)
新しい任期の社会教育委員会議の様子(2013/10/25)

過去の社会教育委員会議(参考)

社会教育委員会議提言書(H25/9/20)
“子どもは地域の宝”
~地域の子どもは地域で育てる~

提言書の内容

  • 子どもたちの現状
  • 願う子どもの姿、伸ばしたいこと
  • 子どもの育っている姿
  • 子どもを育てるために、今、何が必要か
  • 提言

・ 子どもの健全な育ちへの共通認識の上に立ち、地域・家庭・学校の役割を明確化し連携させる。
・ 「まつもと市民生きいき活動」の子どもを取り込んだ全市民的取組みの具体化を図る。
・ 各地区における子ども会育成会の活動内容及びあり方を見直すとともに活性化を図る。(年中行事的な活動に終わることなく、主体的に活動する子ども会づくりと実践)
・ 各地区の地域づくり推進の内容の一つとして、各種団体の連携を図りつつ、地域で子どもを育てることについて位置づける。

 等全13項目(詳しくは本文をご覧ください。) 
 
 

社会教育委員会議提言書(H23/9/16)
「リーダーの育成をどのように進めるか」

  • 提言情報交換を活発にして、リーダーを育成します。
  • サブテーマでの検討結果

  活動や人をつないで地域づくりを進めること
  子どもたちの自主性を育むこと
  健康寿命延伸都市・松本の創造プロジェクトを進めること

 

松本市の社会教育に関する提言書(H21/9/24)

  • 提言1 伝統文化の継承について
  • 提言2 家庭・学校・地域の連携について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育部 教育政策課
〒390-0874 長野県松本市大手3丁目8番13号(大手事務所4階)
電話:0263-33-3980 FAX:0263-33-3934

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。