このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

滞在地での不在者投票

ページ番号:152-543-479

更新日:2017年3月24日

 投票日当日、仕事や旅行などで、選挙人名簿登録地以外の市町村に滞在する予定の方は、その滞在地でも投票ができます。

投票の方法

 選挙人名簿登録地の松本市選挙管理委員会から投票用紙等を取り寄せ、その投票用紙等を滞在地の市区町村選挙管理委員会へ持参して投票します。
 
1 投票用紙を請求する
 ア 本人が不在者投票宣誓書兼請求書に記入してください。(郵便が確実に届くように「送付先」には方書、部屋番号まで必ず記入してください。)
 イ 記入したものを松本市選挙管理委員会へ提出してください。(郵送または持参。FAX・電子メール不可。)

2 投票用紙を受け取る
 宣誓書兼請求書に記入した滞在地住所へ、松本市選挙管理委員会から投票用紙等が送られます。
3 不在者投票を行う
 受け取った投票用紙等一式を持って、滞在地の市区町村選挙管理委員会へ出向き投票してください。(不在者投票所の場所および受付時間については、滞在地の市区町村の選挙管理委員会にお問い合わせください。)

不在者投票ができる期間

 公(告)示日の翌日から投票日の前日まで不在者投票はできますが、不在者投票後の投票用紙は、滞在地の選挙管理委員会から松本市選挙管理委員会へ郵送されますので、郵送日数を考慮し、早めに不在者投票をしてください。

注意事項

1 不在者投票ができる期間・時間は選挙管理委員会ごとに異なります。あらかじめご確認ください。
2 投票用紙と一緒に送られる「開封厳禁」と記された封筒を開封すると投票できなくなります。ご注意ください。
3 投票しなかったときは、ただちに松本市選挙管理委員会へ投票用紙等を返還してください。
4 病院、老人ホーム等に入院(入所)中の方で、その施設内で不在者投票をされる場合は、不在者投票宣誓書兼請求書を提出される前に、施設の職員にご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松本市選挙管理委員会
〒390-8620
長野県松本市丸の内3番7号
電話 0263-34-3000(代)内線1221・1222
FAX 0263-39-1160

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。