このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

職員の懲戒処分について

ページ番号:924-485-109

更新日:2018年7月10日

地方公務員法に基づいて職員の懲戒処分を行いましたので、これを公表するものです。


                        

1 こども部こども育成課 主任 36歳 男性

 (1) 処分内容
      減給10分の1 1月
 (2) 処分理由
      地方公務員法第29条第1項第1号及び第2号に基づく処分
      ・法令等及び上司の命令に従う義務違反(同法第32条)
      ・信用失墜行為の禁止違反(同法第33条)
 (3) 事案の概要
      担当するファミリーサポート事業利用助成金等扶助費、地域子育て支援事業
    補助金及び行事等講師謝礼等の支出にあたり、一部の申請等を放置したまま
    支払いを遅延させ、計33件、230,639円の未払いを生じさせた。
      また、未処理を隠すため、上記のうち5件、9,320円については担当者が
    私費で支払いをした。

2 松本市教育委員会 松本城管理事務所 課長補佐 51歳 男性

 (1) 処分内容
      減給10分の1 2月
 (2) 処分理由
      地方公務員法第29条第1項第1号及び第3号に基づく処分
      ・法令等及び上司の命令に従う義務違反(同法第32条)
      ・信用失墜行為の禁止違反(同法第33条)
 (3) 事案の概要
      担当する市営開智駐車場パーキング自動管理システムの賃貸借契約(機器
    リース及び保守点検の三者契約)事務を怠り遅延させた結果、未払いを生じさ
    せた。また、この契約に関する三者の覚書を決裁を受けることなく独断で作成
    した。契約額は、合計で581,796円で、そのうち機器リースにあたる支払いの
    一部128,520円は、業者からの請求を受け担当者が私費で支払いをした。

3 再発防止の取り組み

 (1) 本件事案を庁内に周知するとともに、服務規律確保と事務の適正執行について、
   二度と同じことを繰り返さないよう注意喚起しました。
 (2) 管理職員は、部下職員とのコミュニケーションを一層図るとともに、事務事業の
   適正執行を確認し、管理の徹底を図ります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

  • 総務部 職員課

 〒390-8620 松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
 電話 0263-34-3275

  • 松本市教育委員会 教育部 教育政策課

 〒390-0874 松本市大手3丁目8番13号(大手事務所4階)
 電話 0263-33-3980

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。