このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度松本市会計年度任用職員を募集します

ページ番号:362-222-284

更新日:2019年12月2日

 地方公務員法が改正され、これまで嘱託職員・臨時職員として任用されてきた職が、令和2年度から会計年度任用職員として任用されます。
 松本市では令和2年4月1日から任用開始する会計年度任用職員について募集します。

職種

一般事務員

一般事務補助員

現業職員

保健師

管理栄養士

受験資格

地方公務員法第16条の規定に基づき、以下に該当する方は受験できません。

  • 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 松本市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、又はこれに加入した人

応募方法

  • 事前に履歴書を送付してください。
  • 履歴書が届きましたら、日程調整のご連絡をいたします。
  • 履歴書には希望職種がわかるように記載をお願いします。

<応募期限> 令和元年12月25日(水)当日消印有効
< 送付先 > 〒390-8620
         松本市丸の内3-7
         松本市役所職員課

選考方法

<面接試験>

  • 面接により、人物、職務適性、コミュニケーション能力を評価します。

<適性検査>

  • 職務遂行に必要な適性について検査します。

合格発表

令和2年1月中旬に、合格者に郵送で通知します。
 ※合否結果について、電話による問い合わせにはお答えできません。

合格から採用まで

  • 採用は、令和2年4月1日の予定です。
  • 合格発表後、履歴書の記載事項が正しくないことが判明した場合、合格を取り消すことがあります。
  • 令和2年4月1日施行の改正後の地方公務員法の規定に基づき、採用はすべて条件付のものとし、採用後1か月間を良好な成績で勤務したときに会計年度任用職員として正式採用となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 職員課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3275

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。