このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

パブリックコメントの実施予定

ページ番号:930-152-482

更新日:2018年7月3日

平成30年度パブリックコメント実施予定

 平成30年度には、下記の計画等の案について、市民のみなさんのご意見を募集する予定です。
 意見募集を実施する際には、ホームページや広報まつもと等でお知らせします。

今後のパブリックコメント実施予定一覧
案件名 実施時期 担当

松本市役所新庁舎建設基本構想の骨子(案)
 老朽化や利便性、防災等問題を抱える市庁舎の建替えのため、懇話会やワークショップで寄せられた声を基に、理念や基本的な考え方等をまとめ、今後策定する基本構想の参考とするためのものです。

4月

政策課
(電話:34-3274)

【松本市公共施設再配置計画(案)】
 中長期的な視点をもって、公共施設の更新・統廃合・長寿命化を計画的に行うことにより、持続可能な行財政運営を確立し市民サービスを維持するとともに、公共施設の最適な配置を実現するためのものです。

5月頃

契約管財課
(電話:34-3010)

【基幹博物館基本設計について(案)】
 平成29年3月に策定した「松本市基幹博物館施設構想・建設計画」に基づき、建物の構造やデザイン、各階のレイアウト、必要な機能・設備、展示コンセプト等の基本的な考え方や方針を定めるためものです。

7月頃

博物館
(電話:32-0133)

【新科学館基本構想(案)】
 これからの松本市にふさわしい科学館にするための基本的な考え方や方針を定めるためのものです。

9~10月頃

教育政策課
(教育文化センター)
(電話:32-7600)

【特別天然記念物白骨温泉の噴湯丘と球状石灰石保存活用計画(案)】
 文化財としての価値を示した上で、保存管理の方法や地域の魅力としてPRしていくための方向性を定めるためのものです。

11月頃

文化財課
(電話:94-2301)

【第2次学都松本子ども読書活動推進計画(案)】
 乳幼児期の愛着形成に重要な読み聞かせ、小学生以降の豊かな創造力や思考力、表現力等を育む読書活動を推進するためのものです。

12月頃

中央図書館
(電話:32-0099)

【松本市立地適正化計画(案)】
 医療や福祉、商業、居住等のまとまった立地を誘導し、公共交通によりこれらの生活利便施設等にアクセスできるなど、コンパクトで利便性の高いまちづくを推進するためのものです。

12月頃

都市政策課
(電話:34-3251)

【松本市空家等対策計画(案)】
 年々増加している空家等について、「空家等対策の推進に関する特別措置法」に基づき、空家等対策を総合的かつ計画的に推進するためのものです。

12月頃

都市政策課
(電話:34-3251)

【松本市空き家等の適正管理に関する条例(改正案)】
 上記の「松本市空家等対策計画(案)」に沿って、条例を改正するものです。

12月頃

環境保全課
(電話:34-3267

【松本市災害廃棄物処理計画(案)】
 東日本大震災や熊本地震のような有事の際に、大量に発生する災害廃棄物を、円滑に処理するためのものです。

12~1月頃

環境政策課
(電話:34-3268)

【新・松本市商業ビジョン(案)】
 “商都”として栄えた松本市の持続的な発展を目指し、10年後の目指すべき商業の姿や方向性を定めるためのものです。

1月頃

商工課
(電話:34-3110)

 ここに掲載した以外の計画等においても実施されることがあります。
 また、実施予定の計画等の名称・予定時期については、変更になることがあります。

お問い合わせ

総務部 行政管理課・平和推進課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎2階)
電話:0263-33-4770 FAX:0263-33-1877

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。