このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

【信州まつもと空港冬期利用促進助成金】のお知らせ

ページ番号:671-239-843

更新日:2020年10月26日

 信州まつもと空港地元利用促進協議会では、空港の更なる地元利用促進を促進するため、2名以上のグループで信州まつもと空港定期便を利用された方に、助成金を交付します。

制度概要

助成金額(札幌線・福岡線:往復900名分、神戸線:往復500名分)

申請先着順にて交付※期間内でも定員に達し次第終了となりますので、予め下記窓口に確認の上ご申請ください。

  札幌線・福岡線:往復利用の場合/1名あたり5,000円 片道利用の場合/1名あたり2,000円
  神戸線:往復利用の場合/1名あたり3,000円 片道利用の場合/1名あたり1,500円
  

助成対象者

  協議会加盟市町村に居住又は通勤・通学する方で構成される2名以上のグループ(同じ便を利用する有償旅客者に限る。)

助成要件(下記の要件を、すべて満たしているとき、要件を満たしている人数分、助成金を交付します。)

  1. 路線要件:信州まつもと空港の定期便を利用すること。
  2. 期間要件:令和2年11月1日日曜日~令和3年2月28日日曜日までの間に利用すること。
  3. 発券要件:個人券であること。(搭乗券に個人名の入っていない団体券は対象外です。)
  4. その他:往復利用で申請する場合は、往路・復路ともに同じメンバーで同じ便を利用すること。

申請方法

  1. 申請方法:搭乗後、グループの代表者が、所定の申請用紙に必要事項を記入の上、下記窓口に直接持参してください。グループの代表者にグループメンバー全員分の助成金を申請先着順にて交付します。

   ※窓口にて、代表者の本人確認をしますので、運転免許証などの本人確認書類をご持参ください。

  1. 申請期限:令和3年3月10日水曜日※平日(土日祝日を除く)の午前9時から午後5時
  2. 添付書類:グループメンバー全員分の搭乗券(往復利用の場合は往復分・紛失した場合は搭乗証明書を添付) 

※詳細は下記案内チラシをご参照ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

信州まつもと空港地元利用促進協議会事務局
〒390-0874
松本市大手3-8-13
松本市役所大手事務所5階
(松本市役所商工観光部観光温泉課内)
電話:0263-34-8307 FAX:0263-34-3049

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連情報

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。