このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

まちづくり交付金

ページ番号:853-304-850

更新日:2012年6月15日

 まちづくり交付金は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るため平成16年度に創設された制度です。
 市町村が作成した都市再生整備計画に基づいて実施される事業に対して交付金を交付する制度であり、従来の補助事業に比べ、市町村の自主性・裁量性が大幅に向上することから、地域の創意工夫を活かした総合的・一体的なまちづくりをすすめることが可能となります。

※まちづくり交付金は平成22年度より社会資本整備総合交付金に統合され、同交付金の基幹事業である「都市再生整備計画事業」として位置づけられています。

松本市の取組み

●アルプス公園一帯地区(計画期間H16~H19)※事業終了
 松本市北部に位置し、アルプス公園を中心とした面積約421haの区域です。
 山と自然博物館の建設や公園へのアクセス道路を整備するなど、より多くの市民の皆様に安全かつ快適に公園を利用いただけるよう環境整備を行いました。
●寿台地区(計画期間H16~H20)※事業終了
 松本市南部に位置する住宅団地、面積約45.6haの区域です。
 老朽化した市営住宅の建替えをはじめ、隣接する公園や福祉ひろばの整備を行うなど、誰もが安全・快適に過ごすことができる豊かな住環境の創出と地域の活性化を図ります。
●倭地区(計画期間H16~H20)※事業終了
 合併した旧梓川村の商業施設が集積する中心地域、面積約67haの地区です。
 渋滞解消や市民の安全確保を図るため、地域を周回する道路や歩道を整備します。また、地域交流ホールや郷土資料館を整備して、市民の交流の場の充実を図ります。
●松本市中心市街地地区(計画期間H17~H21)※事業終了
 松本駅周辺の中心市街地、面積約300haの地区です。
 道路や駐輪場整備などのハード事業と、空き店舗対策や創業者の支援などのソフト事業を併せて行うことにより、中心市街地のにぎわいを再生し、活性化を図ります。
●庄内地区(計画期間H17~H21)※事業終了
 松本市中心市街地の南に隣接する、面積約90.6haの地区です。
 土地区画整理事業による新市街地の形成と連携し、渋滞解消や歩行者の安全確保など交通環境を改善するとともに、排水施設や水路の改修を行います。また、憩いの場としての公園整備など、ゆとりある住環境形成を図ります。
●平田新駅地区(計画期間H18~H22)
 松本市南部、JR篠ノ井線に新設される新駅を中心とした、面積約233haの地区です。
 新駅の建設と周辺の都市基盤整備により、交通拠点の確保と利便性の向上を図り、また、福祉施設や防災設備の整備により、誰もが安全で安心して暮らせる生活環境を創出します。
●女鳥羽川東地区(計画期間H20~H24)
 松本市中心市街地の東に位置する、面積約110haの地区です。
 利便性の高い住宅地として発展し、人口が増加傾向にあるこの地区に、防災拠点としての公園や周辺道路を整備し、防災基盤の強化を図ります。また、二つの老朽化した保育所を統合して建設し、子育て環境の整備を図ります。

リンク集

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)

お問い合わせ

建設部 建設総務課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎4階)
電話:0263-34-3241 FAX:0263-33-2939

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

関連情報

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。