このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

平成10年度 受賞作品

ページ番号:946-341-090

更新日:2016年3月28日

萩原邸


 所在地 和田
 所有者 萩原武門
 設計者 (有)かわかみ建築設計室
 施工者 (株)奈川建設
 松本に本棟の建物が残されていくことは好ましいことである。この建築物は再生の手法としてきちんと整理され、日常的な心遣いが良くなされていることに好感が持てる。

荒井邸


 所在地 和田
 所有者 荒井陽子
 設計者 HAL設計室
 施工者 (株)滝沢工務店
 建物に存在感がある。1階に空間を設けて外部に解放性を持たせ、屋外機を格子を用いて隠ぺいする等細かな配慮がなされ、景観に配慮していることがうかがえる。松本の都市型住宅として新しい一つの方向性がある。

旧松岡医院


 所在地 大手5
 所有者 松岡 健
 設計者 ---
 施工者 ---
 大正末期の建築物を保存活用していこうとする努力を買う。道路沿いの塀を取り払い建物の壁面を通りのファサード化している工夫もおもしろい。今後も手を加えて保存していただきたい。

坂川邸


 所在地 里山辺
 所有者 坂川正春
 設計者 (有)かわかみ建築設計室
 施工者 山共建設(株)・あかはね造園
 前面道路に対し植栽を施すことにより大きなゆとり空間が生まれ、道行く人を楽しませ心地よい環境となっている。塀や平凡な生け垣より個性を持った緑の空間を建物前面に配置し、高台の立地景観に配慮していることが評価できる。

湯々庵 枇杷の湯


 所在地 浅間温泉3
 所有者 小口隆章
 設計者 (株)倉橋英太郎建築設計事務所
 施工者 (株)守谷商会松本支店
 武家屋敷風の温泉旅館に新たな建物を加えながら従来からある樹木を活かし、保存、再生、活用し山際の立地にふさわしい風情ある温泉地景観となっている。

丸山邸


 所在地 笹賀
 所有者 丸山恵司
 設計者 (株)降幡建築設計事務所
 施工者 山共建設(株)
 250年前の建築物を保存再生して今後残していこうとする意気込みを買う。本棟づくりのこの建物が立地する周辺景観に溶け込んでいる。敷地内の車庫を整備してさらにより良い景観とすることを期待する。

リンク

お問い合わせ

建設部 都市政策課 都市デザイン担当
〒390-8620
松本市丸の内3番7号
松本市役所 本庁舎5階
電話:0263-34-3015 FAX:0263-34-3202

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウが開きます)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。