このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

  • くらし
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで


本文ここから

松本市景観計画

更新日:2016年4月25日

 恵まれた自然・歴史・文化資産を活かし、松本市にふさわしい風格ある景観づくりに努めることで、このまちを更に美しく魅力あふれた快適なまちとして、これを次代の市民に引き継いでいくため、景観法に基づいた景観計画を策定しました。

  • 告示日 

平成20年2月19日
平成21年2月 1日(一部改正)【安曇/奈川/梓川/四賀/空港東の建築物高さ制限の追加】
平成27年3月18日(一部改正)【波田地区追加】

  • 施行日

平成20年4月1日
平成27年4月1日(最終)
【主な内容】
 松本市景観計画では、良好な住環境の保全、優れた景観形成のために、建築物の高さ、色彩などの制限をします。
【制限の上乗せ】
 地域の特性や住民の意向を反映させるため、地域住民の合意を得ながら、より厳しい制限(制限の上乗せ)を随時追加します。

  • 届出が必要です
     景観法第16条の規定により、景観計画区域内(市内全域)において、一定規模以上の建築物等を建築しようとする場合は、工事着手の30日前までに、設計図など必要な図面を添付した届出書が必要です。(建築確認申請前です。)
     
  • 屋外広告物条例が平成21年2月1日より施行されました。屋外広告物の設置等については、景観法第16条第7項第11号の規定により、景観計画区域内行為届出書の届出は不要となります。(屋外広告物条例による許可申請が必要となりました。詳しくは下記「屋外広告物条例」を参照ください。)

・市長あいさつ
・景観の意義
・良好な景観の形成に関する方針
 山岳景観区域
 山地丘陵景観区域
 田園風景景観区域
 歴史的景観区域
 中心都市景観区域
 市街地景観区域
 景観軸

行為制限に関する事項
・行為対象行為
・行為制限事項と景観形成基準
 田園・集落系地域
 住居系地域
 商業系地域
 工業系地域
 重点地区
・行為制限の上乗せ
・高さ制限と色彩制限
 

色彩制限図(マンセル表)
 住居系
 工業系
 商業系

 重点地区

 全体

・景観重要建造物及び景観重要樹木の指定の方針
・パートナーシップによる景観づくり

・資料1 ゾーニング図(景観計画区域)
・資料2 ゾーニング図(地区区分図 全域)
・資料3 都市計画図
・資料4 ゾーニング図(地区区分図 中心市街地)
・資料5 ゾーニング図(中心市街地)
・資料6 高さ制限図(用途地域)
・資料7 高さ制限図(中心市街地)

景観法第16条の規定により、景観計画区域内(市内全域)において、一定規模以上の建築物等の建築等は、届け出を義務化しています。

届出用紙はこちらからダウンロードしてください。
工事着手の30日前までに、設計図など必要な図書を添付した届出書が必要です。(建築確認申請前)

景観法第16条第5項による通知書はこちらからダウンロードしてください。

添付図書は2部必要です。
※縮尺は、行為の規模に応じて変更できます。

松本市景観計画では、良好な住環境の保全、優れた景観形成のために、建築物の高さ制限と建築物等の色彩制限をしています。

  • 長期優良住宅建築計画の認定申請に係る適合書交付申請を廃止します。

関連リンク

屋外広告物条例

屋外広告物の設置、表示等はこちらから。

景観計画デザインマニュアル

景観計画に基づき、建築物等の建設や屋外広告物の提出等に際して指標となる作法(デザイン上の配慮/デザインコード)のまとめです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 都市政策課 都市デザイン担当
〒390-8620
松本市丸の内3番7号
松本市役所 本庁舎5階
電話:0263-34-3015 FAX:0263-34-3202

この担当課にメールを送る(新規ウィンドウが開きます)

本文ここまで


以下フッターです。

松本市役所

〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号 電話:0263-34-3000(代表)
Copyright © Matsumoto City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る