このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

シェアサイクルのサイクルポート候補地を募集します

ページ番号:651-719-207

更新日:2018年10月22日

※シェアサイクル運営事業者の募集を開始しました。

松本市シェアサイクル事業に係る公募プロポーザル参加事業者の募集については、下記のリンクを参照ください。

blank

サイクルポート候補地を募集します

 松本市では、平成31年4月から官民協働のシェアサイクル事業実施を検討しております。サイクルポートの設置について、協力いただける商業施設、オフィスビル、ホテル、病院、学校、駐車場等の土地所有者様を募集します。
 皆さまのご協力をお願い申しあげます。

シェアサイクルとは

 複数のサイクルポート(自転車の貸出・返却拠点)を設置し、どこのサイクルポートでも自転車を借りたり返したりできるシステムです。

サイクルポート設置にあたって

 サイクルポートは、自転車を停めるラックや看板を置くだけで、工事の必要はなく、費用をご負担いただく必要は一切ありません。

1 募集する範囲

(1) 松本駅から概ね4kmの範囲
(2) その他市内の鉄道駅周辺
  ※ その他詳細についてはお問合せください。

2 サイクルポート候補地の要件

(1) 面積:長さ4m×奥行1.5m~2m程度(自転車ラック5台分)以上
(2) 配置:道路から直接乗り入れ可能で、24時間開放されていること
  ※ 要件についてはご相談ください。

3 サイクルポート候補地をお申込みいただけた場合

(1) 運営事業者を選定する公募プロポーザル時に、候補地として公開させていただきます。
  ※ 公開する場合は、土地所有者様との詳細な協議が必要となる旨、条件を付します。
(2) 市と運営事業者にて協議し、設置する場所を決定いたします。
  ※ 候補地としてお申込みいただいた場合でも、サイクルポートの設置を確約するものではありません。

事務フロー

事務フロー図

応募方法

 ご検討いただける場合は、次の事項を添えて、下記問合せ先まで電話または電子メールでご連絡ください。
1 法人名
2 候補地の住所
3 その他候補地の詳細

シェアサイクル導入のねらい

1 移動手段の拡充
  短距離を移動する際の一つの選択肢となります。
2 公共交通の補完
  バス停や駅から目的地までの、ラストワンマイルの移動手段となります。
3 交通渋滞緩和
  自動車の代わりに「公共交通+シェアサイクル」で移動することで、「渋滞知らず」で移動できます。
4 放置自転車の削減
  自転車が複数人で「シェア」されることにより、施設内に放置される一般自転車が減少します。
5 にぎわいの創出
  普段自動車で通り過ぎるだけの場所も、自転車で移動することにより新たな発見が生まれます。
6 災害時の移動手段
  いつもの交通機関がストップした際、代わりの交通手段となります。
7 環境負荷の低減
  自動車の利用が減り、温室効果ガスの削減に貢献します。
8 健康の増進
  自転車に乗ることで、運動不足やストレスの解消になります。

お問い合わせ

建設部 交通安全・都市交通課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎5階)
電話:0263-34-3245 FAX:0263-34-3202

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。