このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

「ふるさとまつもと寄附金」

ページ番号:800-574-813

更新日:2017年4月1日

【松本市長からのメッセージ】
“山は青き ふるさと”
“水は清き ふるさと”
 童謡唱歌に謳われる「ふるさと」であることが、山紫水明の地、松本市の使命です。
 「山高く、水清くして、風光る」信州・松本
 このかけがえのない美しい自然と伝統文化を守り、育み、次代を担う子どもたちにつなぐために、皆さまからの応援をお願いします。
(松本市長 菅谷昭) 

松本市長

ご寄附の使途について

松本市では、お寄せいただいた寄附金を、山岳の「岳都」、学問の「学都」、音楽の「楽都」という三つのガク都のまちづくり、花いっぱい運動の発祥地として花いっぱいのまちづくり、その他のまちづくりの取組みに係る事業に使わせていただきます。

「岳都」のまちづくり

穂高連峰や上高地、乗鞍岳、美ヶ原高原などの山岳景勝地を有する松本。山岳関連施設や環境等の整備事業、山岳観光の振興に係る事業等に活用します。

「学都」のまちづくり

国宝松本城や重文旧開智学校などの文化財を守り、学問を尊ぶ進取の気質の松本。文化財保護や教育環境の充実に係る事業等に活用します。

「楽都」のまちづくり

世界的な音楽祭の開催地、バイオリンの調べが流れる松本。セイジオザワ松本フェスティバルなどの文化芸術の発信や文化芸術を育むまちづくり事業等に活用します。

「花いっぱい」のまちづくり

花いっぱい運動の発祥の地として知られる松本。花いっぱい運動発祥の地にふさわしい花や緑にあふれるまちづくり事業等に活用します。

「その他」のまちづくり

さまざまな魅力にあふれたまち松本。松本市が取り組む「健康寿命延伸都市・松本」に係る施策などその他のまちづくり全般の事業等に活用します。

ご寄附のお申込みについて

ご寄附のお申込みは、下記リンク先よりお申込みください。(クレジットカード払い及び納付書払い)

納付書払いの入金手続きが可能な金融機関窓口

 納付書払いでご寄附のお申込みをいただいた場合は、松本市役所よりご寄附用の納入通知書をお送りします。
 松本市の納入通知書で以下の金融機関の本店・支店から手続きをする場合は、手数料がかかりません。

入金手続が可能な金融機関窓口

八十二銀行,松本ハイランド農業協同組合,松本市農業協同組合,長野銀行,松本信用金庫,
あづみ農業協同組合,りそな銀行,みずほ銀行,長野県信用組合,長野県労働金庫,
商工組合中央金庫,全国のゆうちょ銀行及び郵便局

ご寄附へのお礼

ご寄附をいただいた方には、ささやかなお礼としまして、特典をご用意しております。
特典の詳細については、
ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」松本市をご確認ください。

税金からの控除について

 松本市へご寄附をしていただいた場合、所得税・市県民税において控除が受けられます。

  • 確定申告が不要な給与所得者等の方

 平成27年4月1日以後の寄附について、「ワンストップ特例制度」(ふるさと納税ポータルサイト参照)が適用になります。ご入金確認後、後日お送りする「申告特例申請書」に必要事項を記入・押印の上、松本市に返送してください。

  • 確定申告が必要な方

 ご入金確認後、後日お送りする「寄附金受領証明書」により、お住まいの税務署に申告してください。
 控除額の計算については、総務省の説明ページをご覧いただき、「控除額計算シミュレーション」をご利用ください。
※計算される控除額は目安です。詳しい計算については、以下のリンク先をご参照ください。
 「市県民税の寄附金税制」

お問い合わせ

政策部 都市交流課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(本庁舎3階)
電話:0263-34-3000 内線1081 FAX:0263-34-3201

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ふるさとまつもと寄附金

  • 「ふるさとまつもと寄附金」

関連情報

このページを見ている人はこんなページも見ています

  • 情報が見つからないときは
  • よくある質問
サブナビゲーションここまで

以下フッターです。