このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松本市:ホームへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
サイト内検索
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 施設案内
  • 松本の魅力
  • 市政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

松本市生物多様性シンポジウムが開催されました

ページ番号:146-155-755

更新日:2016年3月3日

生物多様性シンポジウム
松本市生物多様性シンポジウム

平成28年2月27日に、松本市生物多様性シンポジウムが開催されました。200名を超える方々にお集まりいただき、盛況のうちに終了いたしました。ご来場いただきまして、ありがとうございました。

概要

基調講演

基調講演では、環境省自然環境局長の奥主喜美様より、「国の生物多様性保全の取組み」についてお話しいただきました。

特別授業

日本学術振興会特別研究員として九州大学熱帯農学研究センターに所属されている生物研究者の小松貴様から、「信州大の裏山、その光と闇」と題した特別授業をいただきました。
信州大学在籍時に生きものの観察のために足しげく通った身近な里山「藤井谷」の四季を通じた自然や、現在抱えている問題についてお話しいただきました。

パネルディスカッション

パネルディスカッションでは、市内を中心に生物多様性保全に関わる活動を実践されている団体の方5名にご登壇いただきました。「ふるさとの『宝』を次世代へつなぐために、私たちにできること」というテーマについて、会場も含めた活発な討論が行われました。

展示発表

生物多様性保全に関わる活動を実践している15団体/個人による展示発表を行いました。
ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境部 環境保全課
〒390-8620 長野県松本市丸の内3番7号(東庁舎4階)
電話:0263-34-3267

この担当課にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

以下フッターです。